SEOのホワイトハットジャパン(カノニカルタグ)の使い方。けどこのとき私の頭の中は真っ白でした。

ホワイトジャパン

ネットストアを構築しているときにお世話になりました。なぜかグーグル検索すると、トップページが表示されない現象に悩まされました。藁をもすがる気持ちで、ネット検索していたところここにたどりつきました。いや~あの時は助かった。

ホワイトジャパン

SEOのホワイトハットジャパン

ロングテールでスモールキーワードを狙い、完全にホワイトハットな施策でアクセスを増やす集客方法を解説します。

<link rel=”canonical”>タグとは

<link rel=”canonical”>タグはcanonicalページを指定する場合に使うタグです。

canonicalページとは、ほぼ同じ内容のコンテンツ(重複コンテンツ)が存在する場合、優先的に検索結果に表示させたいページを指定する元となるページです。(要注意

 

<link rel=”canonical”>(カノニカルタグ)の使い方

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA