【KOBE きのこコケ展2019】が神戸市中央区花と緑のまち推進センターで開催!きのこのテラリウム作家・樋口和智さん、“Mosslight LED照明付テラリウム”の作家・内野敦明さん、切り絵作家・いわたまいこさんの作品展示!場所は?

記事はここから

2019年2月2日(土)、3日(日)神戸市中央区の花と緑のまち推進センターで「KOBE きのこコケ展2019」が開催されますよ!

『KOBEきのこコケ展 2019』

生きたきのこの姿を観賞する「きのこのテラリウム(きのこリウム)」、LED照明でコケを育て、インテリア照明としても美しい「コケテラリウム(Mosslight-LED)」、精緻な切り絵作品「切り絵作家いわた まいこ」の三者コラボによる展示です。展示にあわせて、コケテラリウムづくり講習会、切り絵講習会を開催します。今回2回目の「きのこリウム」のお披露目です。他では見られない貴重な展示ですので、是非ご覧ください。

ワークショップ
①コケとフィギュアのキノコを使って、ランプで照らし出される可愛いテラリウムを作る
2019年2月2日(土)

②きのことコケをイメージした切り絵作品を作る
2019年2月2日(土)

③コケと石や流木、キノコのフィギュアで美しく装飾する方法を学ぶ
2019年2月3日(日)

※それぞれ電話で同センターへ申し込み。
申し込み期間は1月4日(金)~2月1日(金)まで
※料金や時間等の詳細はホームページから確認

場所

花と緑のまち推進センター「KOBE きのこコケ展2019」開催情報

  • 開催日:2019年2月2日(土)、3日(日)
  • 時間:9:00~17:00
  • 場所:神戸市立花と緑のまち推進センター 地図
    (神戸市中央区諏訪山町2-8)
  • 入場:無料
  • お問合せ:神戸市立花と緑のまち推進センター
    電話078-351-6756
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で