激しい雨とずぶ濡れのパンツと鳴くカラスと

記事はここから

激しいスコール。播磨は今日も雨です。週末は三連休。イベントもたくさんあるので今降るだけふって週末は快晴になってほしいところだ。

にしてもパンツまでずぶ濡れです。激しい雨でした。サラリーマンには憂鬱な朝になりました。

朝起きてから支度してサッサと出社。
仕事に向かい途中にも激しい雨は降り続いて、久々にパンツまでずぶ濡れになりました。一旦は帰ろうかとも思いましたが、朝の段取りもあるので、ひとまず出社することにした。

駅に着くと似たよなずぶ濡れサラリーマンを見かける。皆さん着替えとか有るのでしょうか。電車内はいい感じに冷房が効き、体の体温を奪ってくれる。

次回からは着替えとカッパは持って出よう思いました。こんなことで風邪でもひいたらもともこうも無い。

梅雨だからと思っているが今朝のはスコールぽかった。昼前にはやんで空は徐々に明るくなってきた。

結局、社内の極寒冷房に耐え、ジーンズとティシャツも乾燥した。マジで風邪ひくかと思った。

話は変わるが、最近カラスが畑を荒らし始めた。冬場、食べるものが畑に無かったので、カラスの鳴き声もなく静かだったのに。6月下旬あたりから徐々に鳴き声がうるさくなり始め、今はあさの4時から鳴きやがるのだ。

ただでさえ寝苦しくて睡眠不足なおっさんはかなりイライラしている。

更にカラスどもはただ鳴いているだけではない。畑で実った実をかたっぱしから食べやがるのだ。以前はなしたが、カラスよけにネットを張っていたのだが、どうやらネットの効果が無くなってきたようなのだ。

そして、衝撃的な事実が!
最近見てしまった、カラスがネットにぶら下がり、中のトマトをつついているのを!!

うそや〜!マジで慣れたんかい!と感心した、いやいやびっくりしたわ!

これは新たな対策が求められるところだ。

現在、親父と思案中だか、ある程度全体を覆うしか他なさそうだ。

まったくのイタチごっこだ。そのうちハサミでも持ってきて網を切って中に入り始めるんじゃないかと思う。

さて、濡れたパンツもしっかり乾いたし、カラス対策を何か考えてみるか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で