(株)とか(有)の省略するのは、領収書、手紙、メール、請求書などでは失礼なので使わないように。

  • 手紙やメール、請求書などで(株)や(有)などの省略文字は使用してはいけない。

 

ハガキ、メールでもお客様法人あてに出す場合には、省略文字は使ってはいけない。失礼です。

ただ、自分の会社名を省略して使用するのはOK。

もし記入する場所の問題で仕方なく使用する場合は、欄外に省略についての説明書きをしておくといい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で