4月1日(土)より、篠山市立太古の生きもの館が丹波並木道中央公園にオープンしている!

2017年4月1日(土)に丹波並木道中央公園にて「篠山市立太古の生きもの館」がオープンしているそうですよ!丹波地域恐竜化石フィールドミュージアム構想の拠点となり、恐竜の骨格標本、露頭など恐竜模型の展示や一億一千年前の地層もみることができる。また、館内「太古の生きもの市民研究所」では、化石クリーニングを見学できるそうですよ!

恐竜好きにはたまりませんね!

新たな魅力「太古の生きもの館」

兵庫県立丹波並木道中央公園内に「篠山市立太古の生きもの館」が竣工しました。

この太古の生きもの館は、丹波地域恐竜化石フィールドミュージアム構想の拠点となっています。
ここから川代渓谷を通り、丹波市山南町のちーたんの館まで続くのです。
展示室と共に「太古の生きもの市民研究所」があり、恐竜の骨格標本、露頭と言って、一億一千年前の地層を見ることができ、また化石をクリーニングする様子も見学できます。
多くの子どもたちや公園を訪れる皆さまにお立ち寄りいただき体験いただければと思います。
丹波篠山の魅力が更に増えました。

http://www.city.sasayama.hyogo.jp/pc/mayor/diary/post-1245.html

 

4月1日(土)より、篠山市立太古の生きもの館が丹波並木道中央公園にオープンします。

太古の生きもの館は、篠山層群から見つかった恐竜やほ乳類化石等の見学ができる体験学習施設です。
篠山市立太古の生きもの館

開館時間:9時00分~16時30分
住所:〒669-2221 兵庫県篠山市西古佐90番地 地図
入館料:無料
休館日:月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌平日休館)、年末年始(12月29日~1月3日)

http://www.hyogo-park.or.jp/tanba/contents/news/index.php?mode=view&cd=6947

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で