明石市立文化博物館 【明石藩の世界Ⅵ~藩領を行き交う人とモノ~】が開催!場所は?

記事はここから

2018年9月15日(土)~10月21日(日)明石市立文化博物館 「明石藩の世界Ⅵ~藩領を行き交う人とモノ~」が開催されますよ!

西国街道や明石海峡が近接し、”交通の要衝”として栄えた江戸時代の明石。その海と街道のにぎわいを古文書や工芸品から紹介する。

江戸時代の明石は、西国街道や明石海峡が近接し明石城下に港を抱える“交通の要衝”でした。 参勤交代の大名、幕府公用の書状や荷物、寺社参詣の旅人、明石の特産品を積んだ船、大坂や瀬戸内各地へ向かうさまざまな人やモノが、明石藩領を行き来しました。 本展では、西国街道の宿場町にまつわる古文書や工芸品、タコ・タイなどの名産を生んだ明石の海のにぎわい、京・大坂との文化交流を育んだ文化人の足跡をとおして、東西交通の要衝として発展した明石の海と街道のにぎわいが、よみがえります。

告知チラシ

場所

明石市立文化博物館 「明石藩の世界Ⅵ~藩領を行き交う人とモノ~」開催情報

  • 開催日:2018年9月15日(土)~10月21日(日)
  • 開館時間:9:30~18:30 ※入館は18:00まで
  • 場所:明石市立文化博物館 地図
    明石市上ノ丸2-13-1
  • 観覧料:大人200円、大高生150円、中学生以下無料
  • お問合せ:明石市立文化博物館
    電話078-918-5400
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で