「第36回ひょうご女性未来会議inあかし」あかし市民広場 明石市


2019年5月25日(土)、明石市あかし市民広場で「第36回ひょうご女性未来会議inあかし」が開催されますよ!申込締切 5月17日(金)まで。

「第36回ひょうご女性未来会議inあかし」が2019年5月25日土曜日、明石市あかし市民広場で開催されます。

やさしい未来とは?を一緒に考える「第36回ひょうご女性未来会議inあかし」では、年齢・性別・国籍や障害などに関わらず、誰もが安心してその人らしく暮らせる社会をともに創るために、私たちができることを一緒に考えてみるイベントです。

当日は、パネルディスカッションをはじめ、明石焼きの試食や記念撮影コーナー、手話通訳・要約筆記もあります。そのほか、意見交換タイムや名刺交換タイムもあり、異業種交流のチャンスです。参加費は無料で、お子さん同伴OK、男性もご参加できます。

明石市あかし市民広場「第36回ひょうご女性未来会議inあかし」主なイベント内容

プログラム

オープニング

・映像で振り返る ーひょうご女性未来会議の歴史ー
・挨拶

パネルディスカッション

『ともに創る やさしい未来を明石から
~ みんなちがって みんないい ~』

コーディネーター:﨑野 圭子さん
ひょうご女性未来会議 in あかし実行委員会委員長
株式会社サキノ(ダスキン兵庫西工場)代表取締役

  • 意見交換タイム
  • 明石焼き試食
  • リレートーク
  • 名刺交換タイム
  • フィナーレ

パネリスト紹介

石井美弥子さん
(NPO法人ウエルネスハート代表理事)
視覚障害者1級
段々見えなくなっていく悲しみを自ら乗り越え、心の大切さと誰もがより良く、自分らしく生きるためのさまざまな活動を伝え続けている。

フェア マルガリータさん
(キャタピラージャパン明石事業所 人事企画室)
1989年生まれ、ドイツ出身。キャタピラージャパンでは人材開発担当、また業務と並行して女性活躍推進のための社員自主活動グループWIN明石のメンバーとして活動中。

柏木 輝恵さん
(NPO法人シミンズシーズ事務局次長)
明石生まれ。0歳・5歳・8歳の女の子の子育て中。産後2ヶ月で仕事復帰し、現在NPOをはじめとする組織や市民の活動をサポートするNPO法人シミンズシーズの事務局次長を務める。

お子さん同伴OK!男性もご参加いただけます。
手話通訳・要約筆記もあります。

2019年5月25日土曜日、明石市あかし市民広場で「第36回ひょうご女性未来会議inあかし」が開催

ひょうご女性未来会議とは

さまざまな分野で活躍する兵庫の女性たちが一堂に会し、ネットワークを広げ、高めあいながら新しいライフスタイルの実現を目指していく女性の集いです。会員約700名、定期的(年2回程度)に例会を開き、女性の異業種交流を図りながら、情報発信、ネットワークづくりなどを行っています。
代表:清原桂子さん(神戸学院大学教授)

明石市 あかし市民広場 場所

明石市 あかし市民広場 「第36回ひょうご女性未来会議inあかし」開催情報

  • 開催日:2019年5月25日(土)
  • 時間:13時~16時(開場12時30分)
  • 場所:あかし市民広場 地図
    (住所:〒673-0891 兵庫県明石市大明石町1丁目6−1)
  • 申込先:申込締切 5/17日(金)
    ひょうご女性未来会議inあかし実行委員会事務局
    (明石市男女共同参画課内)
    〒673-8686 明石市中崎1-5-1
    TEL:078-918-5613
    FAX:078-918-5617
    ※お申し込みの際は、お名前(フリガナ)、ご連絡先、手話通訳・要約筆記の要/不要 をお知らせください。
  • フェイスブック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で