「YouthCoffeeユースコーヒー」店主 橋本 翔(はしもと しょう)さん 明石市「こだわり豆を自家焙煎。珈琲の芳醇な香り、濃厚で深いコク、余韻に酔うあじわい、三重奏」実食レビュー!通販・ネットショップ・お取り寄せもある!


こんにちは、ろんぐです。

今日紹介するのは明石市、明石駅前にあるプレミアムな珈琲屋さんです。お店のなまえは「YouthCoffeeユースコーヒー」さん。スペシャルティコーヒーのお店です。

「地元明石でこだわり珈琲を」と粋な店主 橋本 翔(はしもと しょう)さんが、一杯一杯丁寧にハンドドリップしたこだわりの自家焙煎珈琲を提供しています。お店は、明石駅前のビルの谷間にポツンと隠れるように営業しています。まさに隠れ家と呼ぶのにふさわしい雰囲気。

黄色い幸せのトビラをくぐると芳醇な香りのコーヒーが待っていました。

今回はこちら「YouthCoffeeユースコーヒー」で、「ケニア キアンジル Kenya KIANJIRU AB FW」こだわりのドリップコーヒーをテイクアウトしました。

明石で話題のスペシャルティコーヒーのお店「YouthCoffeeユースコーヒー」さんに行ってきました!

「YouthCoffeeユースコーヒー」さんは、スペシャルティコーヒーを提供しているお店。

スペシャルティコーヒーとは、一般社団法人 日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)の定義では、

  • 消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。
  • 風味の素晴らしいコーヒーの美味しさとは、際立つ印象的な風味特性があり、爽やかな明るい酸味特性があり、持続するコーヒー感が甘さの感覚で消えていくこと。
  • カップの中の風味が素晴らしい美味しさであるためには、コーヒーの豆(種子)からカップまでの総ての段階において一貫した体制・工程・品質管理が徹底していることが必須である。

個人的には風味にともて際立ったものがある珈琲で、生産者や生産方法が明確になっている、高品質なコーヒー豆でつくられた珈琲というイメージがあります。

 

お店は明石駅前から少し西に向かった場所、徒歩で5分くらい。ビルの谷間にポツンと開いていましす。

場所:〒673-0891 兵庫県明石市大明石町1丁目10−10

駅前路地裏とあり、まるで隠れ家のような雰囲気。こちらが「YouthCoffeeユースコーヒー」さん。

ビルの谷間にポツンと一軒家。ともすれば見過ごしてしまいそうな場所だけど、店舗外観正面は黄色でおやっ?と出で立ちが目を惹く。

ほんとに隠れ家のような雰囲気なんだけど、唯一外観正面の黄色が、その一角でお店を主張をしていました。

黄色のトビラをくぐると、木のストランドボードが優しい木の温かみを感じさせる空間に、香ばしい珈琲の香りが漂う。

扉をあけて目に入ったのは、きらりと光る焙煎スペースの「焙煎機」が顔をのぞかせたオシャレなカウンター席。

お店の名前「Youth」の由来には、若手から街を盛り上げるという意味があるそうです。かっこいい。

モダンでオシャレな設計。シンプルながら飾られたちょっとした雑貨が店主のセンスを物語っています。

一階はカウンター席が5つほどで、2階にもスペースがあるようですが、そちらはイベントなどの貸出スペースになっているとのこと。

カウンター奥の棚には店内をオシャレに彩るお酒のボトルが並ぶ。

お店は珈琲専門店でスペシャルティコーヒーが味わえるほか、簡単なカクテルや、珈琲を合わせたお酒も楽しめます。

メニュー

豆 BEANS

  • 【浅煎り】エチオピア イルガチェフェ:Ethiopia Yirgacheffe ARICHA FW(エチオピア イルガチェフェ コンガ Fully Washed)

軽やかな柑橘系の酸とお砂糖のような甘み。紅茶を思わせるイルガチェフェフレーバー。

  • 【中浅煎り】コスタリカ ラスラハス ブラックハニー:Costa Rica Las Lajas black honey(コスタリカ ラスラハス ブラックハニー)

きび砂糖のようなコクを伴う甘みが長く続く。心地よい渋みを伴う瑞々しいブドウのようなキレの酸。
ラスラハス農園から2つの異なる精製処理のロットをラインナップしており、こちらはハニー精製になります。

  • 【中煎り】グアテマラ ラ・ピアFW:Guatemala LaPia FW(グアテマラ  ラ・ピアFW)

しっかりとした輪郭と飲み飽きないバランスの良さ。ミルクとの相性も◎

  • 【中深煎り】ケニア キアンジルAB 200g:Kenya KIANJIRU AB FullyWashed(ケニア キアンジルAB フリーウォッシュド)

カシスやトマトのような肉厚な果実感。冷めるほどに表情を変える。

●【深煎り】インドネシア タノバタック:Indonesia Lingtong Tanobatak(インドネシア リントン タノバタック)

マンデリン特有のハーブ感とバターのような滑らかさ。ほろ苦さを下支えする甘さ。

●POWER!!【深煎りブレンド】:オリジナルブレンド「POWER!!」

力強いアタック感と、華やかで颯爽と駆け抜けるようなアフター。ベースは中深煎りのケニア。
シャキッとコーヒーチャージして、元気の出るブレンドに仕上げました。
GET POWER!!!

飲み物

ドリップコーヒー DripCoffee(Hot/Ice)500円
店舗ラインナップからお選びください。抽出レシピもお答えしますのでお尋ねください。

コーヒートニック CoffeeTonic 600円
トニックウォーター×水出しコーヒー。スカッと爽やかチャージ!

レモネード Ginger Lemonade (Hot/Ice/Soda) 500円
自家製ジンジャーレモネード。アルコールアレンジも◎

チャイティー Prana Chai(Original/Mint)600円
化学製品無し・砂糖不使用。優しい味わいのチャイティー。

※その他、オレンジジュース等ソフトドリンク 400円~

お酒

ビール(SAPPORO)500円

コーヒー焼酎 COFFEE SHOCHU(Milk/Tonic/Soda)700円

※その他、ハイボールやジントニックなどの簡単なカクテル 600円~

焙煎機 DIEDRICH丨IR-2,5

お店を入ったらカウンター席の奥にみえる焙煎機。

お店を入ると見える珈琲店の心臓部、焙煎室。

そして扉から顔をのぞかせていたのがこのかっこいい「焙煎機」。

とても美しいフォルム。焙煎機がみえるだけで、珈琲を飲みに来たという感じと美味しそうというイメージがふつふつとわいてくる。

YouthCoffeeユースコーヒーさんの焙煎機は外観から「DIEDRICH丨IR-2,5(2,5kgロースター)」のようでした。DIEDRICH Iは、独自の赤外線バーナー加熱方式で甘く、浅煎りから深煎りまでフルバッチで焙煎が可能で世界に類を見ないとされている焙煎機として多くのロースターが愛用されています。

DIEDRICH丨IR-2,5(2,5kgロースター)

サイズ:幅1,150×奥行720×高さ1,730mm
重量:186kg(オートメーション含)
焙煎量:生豆重量 250g 2,5kg
焙煎方式:赤外線バーナー加熱方式
電源:110/230V
熱源:都市ガス/プロパン
負荷電流:7,2/3,1A
ガス消費量:4,7kW(最大)2,72kW(通常)
排気ダクト外径:152,4mm

 

メニューをみながらゴモゴモしていたら、店主が話しかけてきてくれて

丁寧に誘導してもらって、オススメ「ケニア キアンジル Kenya KIANJIRU AB FW」を注文。

好みにあいそうな珈琲について説明して頂きました。

めっちゃ気さくな店主さん。

今回はテイクアウト。

かわいいイラストは、オリジナルのゆるキャラでコーヒー好きのエイリアンのユースくん。かわいい。

頂いた「ケニア キアンジル」はとても濃厚な風味と香りで、冷めるほどに表情とメニューにある通り、冷めても風味の変化が嬉しい味わいの逸品でした。ぜひ、ためしてみてください。

店内、テイクアウトでも飲めるほか、通販、ネットショップでお取り寄せもできます。ぜひご自宅でもお楽しみください。

YouthCoffee ユースコーヒー 場所

YouthCoffee ユースコーヒー 営業情報

  • 住所:〒673-0891 兵庫県明石市大明石町1-10-10 地図
  • 営業時間:火~土 13:00~23:00、日 12:00~19:00
  • 店休日:月+不定休 詳細は公式インスタグラムを参照ください。
  • 電話:080-4646-3096
  • YouthCoffee ユースコーヒー 公式インスタグラム:https://www.instagram.com/youthcoffee_akashi/
  • YouthCoffee ユースコーヒー ネットストア 公式サイト:https://youthcoffee.stores.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で