明石市立文化博物館 夏季特別展「あんびるやすこ作品展」2022年7月16日(土)~8月28日(日)開催!


明石市立文化博物館 夏季特別展「あんびるやすこ作品展」2022年7月16日(土)~8月28日(日)開催!

おさいほう魔女のシルクと召使いねこコットンが活躍する「なんでも魔女商会」。ふたりの女の子が店長を勤める森のお菓子屋さんが舞台の「ルルとララ」。ハーブ魔女の遺産を相続した人間の女の子ジャレットが主人公の「魔法の庭ものがたり」。これらミリオンセラーのお話と絵の両方を手がけているのは、児童文学作家のあんびるやすこさん。作家生活30周年をむかえて、新作「ムーンヒルズ魔法宝石店」の刊行もはじまりました。
小学生の女の子から絶大な人気を集める作品の魅力は、「魔法」や 「ドレス」 「お菓子作り」「ハーブ」 「ジュエリー」 といったテーマで繰り広げられる、はなやかでかわいい物語の世界。そして、思いやりや頑張ることの大切さなど、大事なことが飾りたてることなく自然に語られ、登場人物とともに、読者自身も成長していけること。そんなたくさんの魅力あふれる作品たちは15年以上が経つ現在でも変わらず愛され続けています。
本展は、2020年春、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、残念ながら会期短縮となった「あんびるやすこ作品展」の再開催となる展覧会です。全シリーズの原画をはじめ、制作過程がうかがえるスケッチ、作家愛用の道具などを展示します。さらに、前回の展覧会では展示されなかった新作の原画も新たに加わります。

明石市立文化博物館「あんびるやすこ作品展」開催情報

  • 開催日:2022年7月16日(土)~8月28日(日)
  • 場所:明石市立文化博物館
  • 入場料:当日券:大人 1,000円、大高生 700円、中学生以下無料
    前売券:大人 800円、ペア 1,300円
  • 時間:9:30~18:30
  • 休刊日:会期中無休
  • 公式サイト:https://www.akashibunpaku.com/catExhibit/post-31.html