「第116回赤穂義士祭」赤穂市

2019年12月14日(土)赤穂市の赤穂城跡、お城通り、いきつぎ広場周辺などで「第116回赤穂義士祭」が開催されますよ!

「第116回赤穂義士祭」が2019年12月14日(土)赤穂市の赤穂城跡、お城通り、いきつぎ広場周辺などで開催されます。

「赤穂義士祭」は、毎年、赤穂義士たちが討ち入りを果たした12月14日に、その偉業を称え、赤穂市最大のイベントとして開催されるお祭りです。今年で116回目を迎える人気のイベントです。

当日は、俳優の高橋英樹さんが大石内蔵助役として出演する義士行列や、義士行列 芝高輪泉岳寺へと向かう四十七義士に扮したもの、山車 忠臣蔵の名場面を車上で演じるもの、大名行列 大名行列衣装を身にまとったものなど元禄絵巻さながらの様々なパレードが繰り広げられるほか、東映剣会さんに迫力ある殺陣(たて)を披露、忠臣蔵ゆかりの市町や近隣市町の特産品が集合する忠臣蔵交流物産市や露店販売のほか、市内各所で様々なイベントが開催されます。

そのほか、赤穂市では赤穂義士祭本祭前の2019年12月13日(金)には義士追慕の前夜祭が実施されます。前夜祭では、花岳寺および花岳寺門前広場では、三遊亭楽松師匠による「義士祭追慕寄席」や、松区自治会による温かい甘酒、大石内蔵助が好んで食したとされるニラ雑炊、播州赤穂義提團が振る舞い。大石神社では、縦6.1m×横90cmの大行燈に大石内蔵助・主税の絵を貼り灯をともす大石内蔵助・主税の義士行燈奉掲や、大ろうそく47本をともし義士を鎮魂、温かいかす汁振る舞い。武家屋敷公園では、幅広い年代層が楽しめるアコースティックによる音楽イベント赤穂義士祭前夜祭「AKOスティックライブ」、四十七士の中で最年少の「大石主税」と同じ歳である中学3年生を対象に、手書き「提灯」を作成する「赤穂義士追慕の灯火」があります。

また、2019年12月8日(日)~14日(土)の期間を「忠臣蔵ウイーク」として、赤穂市内のグルメ、ショップ、宿泊施設など参加団体・協力店が創意工夫オリジナルイベントを展開します。

赤穂市「第116回赤穂義士祭」主なイベント内容

  • パレード 10時~15時頃
  • 露店販売 10時~16時
  • 忠臣蔵交流物産市 10時~16時頃
  • 義士行列特別出演
    俳優 高橋英樹さんが大石内蔵助役として義士行列に出演します。
  • 東映剣会殺陣
    東映剣会さんに迫力ある殺陣(たて)を披露いただきます。

赤穂市「第116回赤穂義士祭」主なスケジュール

  • 10:00~ 金管バンドパレード
  • 10:20~ こども屋台
  • 10:25~ 協賛パレード
  • 10:55~ 甲冑隊パレード
  • 11:00~ 元禄義士おどり
  • 11:10~ 赤穂おどり
  • 11:20~ でえしょん
  • 11:30~ 南京玉すだれ
  • 11:40~ 大名行列
  • 12:20~ 東映剣会
  • 12:35~ 義士娘人力道中
  • 12:40~ 子ども大名行列
  • 12:55~ 子ども義士行列
  • 13:10~ 義士伝行列
  • 13:20~ 忠臣蔵名場面の山車
  • 13:30~ 義士行列

赤穂市「第116回赤穂義士祭」関連イベント

忠臣蔵ウイーク期間

  • 開催日:2019年12月8日(日)~14日(土)
  • 本年で8回目を迎える忠臣蔵ウイークは、忠臣蔵ウイーク実行委員会により企画実施されているイベントです。毎年12月に赤穂市で開催される「赤穂義士祭」を1日だけではなく、12月14日の前の土日を挟み1週間にわたり「忠臣蔵ウイーク」と名付け様々な催しを実施、「赤穂義士祭」をより華やかに賑やかに盛り上げるイベントです。2012年より「ALL AKO」をスローガンに赤穂市内全域のグルメ、ショップ、宿泊施設など参加団体・協力店が創意工夫オリジナルイベントが展開されます。

義士追慕の前夜祭

  • 開催日:2019年12月13日(金)時間:17時~21時(花岳寺は20時まで)

花岳寺および花岳寺門前広場

  • 義士祭追慕寄席
    内容:三遊亭楽松師匠による追慕寄席
    時間:17:30~
    場所:花岳寺本堂
  • 甘酒とにら雑炊の振る舞い(松区自治会・播州赤穂義提團)
    内容:松区自治会が温かい甘酒を振る舞うほか、大石内蔵助が好んで食したとされるニラ雑炊を、播州赤穂義提團が振る舞います。
    時間:17:00~21:00
    場所:花岳寺門前広場

大石神社

  • 大石内蔵助・主税の義士行燈奉掲
    内容:縦6.1m×横90cmの大行燈に大石内蔵助・主税の絵を貼り灯をともします。
    時間:17:00~21:00(14日も開催)
    場所:大石神社境内
  • 大ろうそく47本による義士鎮魂
    内容:大ろうそく47本をともし義士を鎮魂。
    時間:17:00~
    場所:大石神社拝殿前
  • 温かいかす汁振る舞い
    内容:温かいかす汁を大石神社参拝者に振る舞います。

武家屋敷公園

  • 赤穂義士祭前夜祭「AKOスティックライブ」
    内容:幅広い年代層が楽しめるアコースティックによる音楽イベントを行います。別企画「赤穂義士追慕の灯火」10周年を記念し、当実行委員会が10年前に依頼して作成した、「義士鎮魂歌」の披露があります。(AKOたそがれステージ実行委員会)
    時間:17:00~20:00
  • 赤穂義士追慕の灯火
    内容:四十七士の中で最年少の「大石主税」と同じ歳である中学3年生を対象に、手書き「提灯」を作成。義務教育最後の年となる子どもたちは今どんな決意や想いを持っているのでしょうか。絵、俳句、川柳、メッセージで描かれた作品が灯ります。
    時間:18:00~20:00

赤穂市「第116回赤穂義士祭」告知チラシ

赤穂市「第116回赤穂義士祭」開催情報

  • 開催日:2019年12月14日(土)
    ※義士追慕の前夜祭 2019年12月13日(金)17時~21時(花岳寺は20時まで)
  • 時間:10:00~16:00
  • 場所:赤穂城跡、お城通り、いきつぎ広場周辺など 地図
    (赤穂市上仮屋1424-1)
  • 観覧料 無料
    お問合せ:赤穂市 建設経済部産業観光課観光係
    電話0791-43-6839
  • 赤穂市 公式ホームページ「第116回赤穂義士祭本祭」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で