芦屋市谷崎潤一郎記念館 秋特別展「WHAT IS TANIZAKI?~多面体の文豪~」


2019年9月14日(土)~12月8日(日)芦屋市谷崎潤一郎記念館で、秋特別展「WHAT IS TANIZAKI?~多面体の文豪~」が開催されますよ!

「細雪」でしられる文豪 谷崎潤一郎。今回、芦屋市谷崎潤一郎記念館の秋特別展では、女性の分身ででもあるかのような猫を死後も剥製にして可愛がるという、 一種異様なその「愛のかたち」、「欲望」への飽くなき執着など人間谷崎・作家谷崎を貫く根幹をなすモティーフに様々な顔の錯綜する多面体の文豪「谷崎潤一郎」全貌に迫る。

芦屋市谷崎潤一郎記念館 秋特別展「WHAT IS TANIZAKI?~多面体の文豪~」

  • 開催日:2019年9月14日(土)~12月8日(日)
  • 場所:芦屋市谷崎潤一郎記念館 地図
    (芦屋市伊勢町12-15)
  • 料金:一般400円、65歳以上200円、高校・大学生300円、中学生以下無料
  • 休館日:月曜(祝日の場合は開館し翌日休館)
  • お問合せ:芦屋市谷崎潤一郎記念館
    TEL 0797-23-5852
  • 芦屋市谷崎潤一郎記念館 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で