「ベルギーワッフル専門店 マネケン 山陽明石駅店」2020年1月24日(金)オープン!明石市

2020年1月24日(金)に明石市の明石駅構内中央の山陽電鉄階段前に「ベルギーワッフル専門店 マネケン 山陽明石駅店」するようですよ!

ベルギーワッフル専門店マネケンの山陽明石駅店が、2020年1月24日(金)に明石市の明石駅構内中央の山陽電鉄階段前にオープンするようです。

場所は、明石駅構内で、山陽電鉄階段前にあたりで、ケンタッキーフライドチキン山陽明石駅店の隣になります。以前は売店があった場所です。

ベルギーワッフル専門店「マネケン」

ワッフルブームのきっかけを作ったベルギーワッフル専門店「マネケン」。ワッフルは、ベルギー伝統の「お母さんの味」として、香り高く、独特の歯ごたえを持つ焼き菓子で、今ではすっかり定番スイーツとなったベルギーワッフルを、初めて日本に紹介したのがマネケンです。ベルギー産パールシュガーをつかったこだわりのワッフルは、焼きあげたときの芳醇な甘い香りで多くのひとをとりこにし、小さなスタンド店舗には行列ができます。メニューには、定番プレーン、チョコをはじめ、季節ごとの果物をつかった期間限定など多彩に展開。マネケン(Manneken)とは、関西を中心に展開しているワッフル専門店です。大阪府吹田市豊津町に本社がある株式会社ローゼンが運営しています。1954年に荒木勲さんが洋菓子製造・飲食業個人創業し、1986年に「新阪急八番街店」マネケン1号店をオープン、2016年にはマネケン30周年を迎えるワッフルの草分け的な存在です。現在、関西を中心に、関東、東海、中国、九州、沖縄にお店を出店するほか、ネット通販での販売も行っています。

明石市 明石駅構内中央の山陽電鉄階段前「ベルギーワッフル専門店 マネケン 山陽明石駅店」オープン告知チラシ

2020年1月24日(金)に明石市の明石駅構内中央の山陽電鉄階段前に、ベルギーワッフル専門店マネケンがオープン

※2020年1月現在ポスターにあるオープニングスタッフ募集は終了しているようです。ご注意ください。

「ベルギーワッフル専門店 マネケン 山陽明石駅店」場所

明石市 明石駅構内「ベルギーワッフル専門店 マネケン 山陽明石駅店」オープン情報

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で