加古川の喫茶店で風邪の回復術を知る!健康知識が増す?? 珈琲の店 慈雨。

記事はここから

 

こんにちはロング(@rongkk1)です。
ひさしぶりに風邪をひいてしまいました。

1週間ほど前から喉が痛かったので暖かくしていたのですが。
熱もなく、ぼーっとする程度の風邪ですが鬱陶しいもんです。

憂鬱な気分をスッキリさせようと慈雨です。

 

慈雨に着くと店内にはおいちゃんたちの賑やかな声。
のんびりほのぼのしますね~。

 

image

 

店の奥においちゃん達、賑やかな声がええですね。

image

 

昨日やっていたラピュタ、ジブリ作品の話でマスターと盛り上がる。
子どもの頃、冒険活劇といえばラピュタ、ナウシカ、カリオストロの城だろうなんてね。

image image image image

 

奥で話していたおいちゃんたちが店を出る時、ふたりいた一人のおいちゃんが
おもむろに僕の手をとって、

「にいちゃん、親指と人差し指の間を引っ張るようにしてもむんやで。ここがな、やわらかかったら風邪ひかんのや。」

と優しくもんでくれました。

その手の暖かいこと。

すげ~~~~気持ちよくて眠くなったわ~

おいちゃんありがとう~~~!

 

マスターのおくさんも、手の付け根をもみもみしてもらって
きもちえええなぁーーーー!と

ありゃ、あのおいちゃんの手でもんでもらうから
心地ええんやで~~~っと。

同感!

おいちゃん感謝!

DVDつき 心と体を癒す手のひらマッサージ―(社)日本フィトセラピー協会認定 ハンドケアセラピスト認定講座教科書

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で