CATEGORY 生き方

暮らし

みんな同じ馬鹿なんです、他人の言葉に振り回されない。周りに馬鹿にされるくらい自分に酔って自分を褒めて、他人の評価より自己評価で自分を高めるべし

幸福を感じる生き方をする、 それが豊かに暮らせる第一歩です。 他人の評価に頼って自分の存在を確認しているうちは、 常に不自由な状況に遭遇しても、そこから離脱することはかなわない。 他人に評価されていることは、会社で給料を…

暮らし

恨みも妬みも、相手が人だと果てる事がない不幸の連鎖を生み出します。ヒトの動きばかり気にせず、自分軸を意識してみてください。

ヒトに憧れたり、尊敬したり、目標にしたり。前向きな比較はいいんだけど。こんにちはロング(@rongkk1)です。 他者への恨みや妬みは、何にも生まないんだけどね。確かに生きてりゃ「悔し!」ってなることはあるけどね。悔しい…

暮らし

やりたいことの枝葉が仕事になったり生業になったりします。初めからこうなりたい!と決めつけなくてもいいんじゃない。

確たる目標をもつのはいいけど、目標に大切な時間を奪われすぎてませんか? ゆる〜い目標の持ち方しかしない。こんにちはロング(@rongkk1)です。 僕は若かりし頃から確たる信念なんてない人間です。やりたいことや目標、あや…

暮らし

ほんの少しココロの揺らぎスパイスが大切なんです。東播磨生活創造センターかこむで開催されていたジョブカフェ「ゆーとぴあ」へ出かけてきました。

  こんにちはロング(@rongkk1)です。 ジョブカフェ「ゆーとぴあ」とは ジョブカフェ「ゆーとぴあ」とは? 「ひょうご若者自立支援センター」に通う未就労の若年者が社会へ復帰するための職業訓練・体験をする場…

暮らし

「インフラ整備のまちづくり」から「暮らしづくりのまちづくり」へ。そして車の自動化で、まちづくりは新しい局面に。

生きてるだけでまちづくり。こんにちはロング(@rongkk1)です。 まちづくりは、インフラ整備のまちづくりから、今は暮らしづくりのまちづくりが中心です。コミュニティーをつくり関わりを生む、ソフト面をメインにしたまちりづ…

暮らし

貧乏でも心はゆたかだった高度成長期の日本。三丁目の夕日を読みながら、これらの自分を想像してみた。

貧乏でも心はゆたかだった高度成長期の日本。三丁目の夕日を読みながら、これらの自分を想像してみた。 三丁目の夕日、映画のコピーにありましたね、「携帯もテレビもパソコンもなかったのに、 どうしてあんなに楽しかったのだろう。」…

生き方

40歳になる前からですが、「知りたい」、「学びたい」、「体験したい」想いがどんどん湧いて出てくる。ちょっと自分がキモっって思うのよ。

    好奇心旺盛なのはいいことです。 子どもの頃から出不精の怠け者だった私が、 今では知りたい病、体験したい病でじっとしてられないんです。 38歳ぐらいから急激に、なんだか落ち着かなくなりました。 …

生き方

一緒に居るとネガティブになる。そんな人から離れたいのは当然です。環境変えて気分変えないと病気になりますよ~。

「ちっ」っと舌打ち。人の文句が湯水のように溢れている会話。 周囲はとんでもなく静まり返って、重た~い雰囲気になる。 話は聞いてほしいのはわかるんだけど、聞いていてしんどい。   聞かないといけないのかな?と思っ…

生き方

持続可能な暮らしを考えて「コミュニティを、つくって、つなげて、ひろげていく。」。NPO法人「遠足計画」が素晴らしい。

移住のニュー・スタンダード!「雛形」で素敵な記事をみつけました。 鳥取県で新しいコミュニティー作りをしている藤田純子さんの記事です。 すてきな活動と凄く共感したのでご紹介します!   藤田さんは、滋賀県生まれ。…

生き方

言葉の楽しさを教えてくれたのは、日芸出身の同年代。その人の凄さは今でも感じます!言葉を丁寧に使う。なんだなんだこの人は!!!

コピーのことはまるで知識ありません。 今も40歳にして、まだまだ勉強中です。 そんな何も知らない私に、 「言葉で世界は広がる」ことを仕事を通して教えてくれ人がいました。 一緒に働いた日芸出身の方です。ほんま凄い人だったと…