ファミリアの手提げかばん、高い理由は手作りだったのね。

記事はここから

電車の中で、街の中で。女子中高生が提げているバッグ。見たことあるわと、思われる方も多いはず。制服にしっくりとなじむ紺や赤色の生地に、女の子や男の子、くまやウサギのアップリケが施されたレッスンバッグです。ファミリアがこのデニムバッグを作り始めたのは今から45年程前。初めは、「楽譜を折り曲げずに入れることができるバッグ」として商品開発されました。今ではひとめ見ただけで、「あっ!ファミリア」とファミリアのバッグであることをすぐに分かっていただけるほど、認知度の高い定番商品です。一見するだけでは、“アップリケがしてあるバッグ”なのですが使用している素材や、フエルトのアップリケにはたくさんのこだわりが詰まっています。また、このバッグは、一点一点手作りで作られているためたくさんの“ひとの手”が関わり、丁寧に手仕事で完成されていきます。

 

2年ほど前、やたらとテレビで取り上げられていましたね、ファミリアの手提げ

 

ファミリア familiar ファミちゃん × どんぐり 刺繍 ジャンパースカート 茶 (ブラウン)/ 女の子 70cm ワンピース キッズ 子供

新品価格
¥8,813から
(2015/10/15 21:06時点)


女子高生がみんなこれ持ってるって話でした。けど、最近あまり気にしていませんでしたが、今でもそうなんですかね、必須品だっていうのは。キャラクターは凄くいい感じで、私も仕事で参考にさせていだだいてます。ほのぼのキャラは、こどもに、大人に喜ばれますからね~。

 


familiar2

これで9000円。以前はヤフオクでプレミアついていたのようなきが…。

familiar1

 

 

こっちのもかわいいですね、こちら1万6000円なり。

 

あ~自分の子どもも欲しいっていうのかなぁ????

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA