グリコ 神戸ローストショコラ「Feel 神戸」特別パッケージ仕様で発売!


2019年9月17日から、江崎グリコが神戸ローストショコラ「Feel 神戸」の特別パッケージ仕様を発売中ですよ!

江崎グリコは、神戸ローストショコラ「Feel 神戸」の特別パッケージ仕様を発売をはじめました。神戸ローストショコラは、2013年に発売されたちょっと贅沢な大人のためのチョコをテーマにしたチョコ。現在にいたるまでグリコ神戸ファクトリーで自家焙煎したカカオを使って丁寧に仕上げた人気のチョコレートです。

今回の発売は、神戸市と包括連携協定を締結する江崎グリコ株式会社が、開けて内面を折り返すと神戸の景色が描かれたイラスト柄のバスケットに変身する、ユニークな包装がされた神戸ローストショコラを令和元年9月17日より全国にて、数量限定で、販売するもの。表イラストを手掛けたのは、地元の神戸芸術工科大学を卒業したクリエイター、マテウシュ・ウルバノヴィチさん。制作にあたり使われたインクは株式会社ナガサワ文具センターの万年筆用インク「Kobe INK 物語」が使用されている。イラストは全6種類あり、神戸の街並みが新進気鋭のクリエイターの目線で描かれている。

神戸ローストショコラ「Feel 神戸」の特別パッケージ仕様を発売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で