【ごはんジャパン】2019年3月30日(土)放送内容は【秩父市メープルシロップ】が登場!野建(タテルヨシノ)浅香唯(歌手・タレント)が出演!場所は秩父ミューズパークシュガーハウス「MAPLE BASE(メープルベース)」(TAP&SAP 代表 井原愛子)?メープルウォーターを煮詰めて作るという国産メープルシロップとは?

記事はここから

番組データ

ごはんジャパン 本物を探す旅へ~埼玉県秩父 カエデから国産メープルシロップ~
2019年3月30日(土) 18時30分~18時56分 の放送内容

フレンチのグランシェフ・吉野建氏と浅香唯が、国産メープルシロップを求めて、埼玉県の秩父へ。吉野シェフが国産メープルシロップを使って豪快ローストチキンを披露!!

◇番組内容
今回注目する食材は、埼玉県秩父産のメープルシロップ。春の訪れとともに流れ出る樹液=メープルウォーターを煮詰めて作るという国産メープルシロップ。そのおいしさの秘密を求めて、フレンチのグランシェフ・吉野建シェフと浅香唯が現地へ。手間ひまかけて煮詰めたシロップの出来立てを味わった2人は、そのおいしさにビックリ!吉野シェフが、メープルシロップと秩父の食材を使って、絶品フレンチを作り上げる!!紅葉の名所としても知られる秩父には21種類のカエデが自生しているが、樹木の種類によって樹液=メープルウォーターの甘さが違うという。樹液を沸かして紅茶を入れる“樹液紅茶”をごちそうになり、ほんのりと甘い紅茶に癒される。そんな国産メープルシロップを使って、吉野シェフが豪快ローストチキンを披露!さらに、デザートにベルギーワッフルも!!日本のフレンチ界をリードする吉野シェフが魅せる匠の技とは!?

四季折々の味に満ちあふれた国、この国には、食の魅力を知り尽くした匠たちがいます。本物を探す旅へ。ごはんジャパン。

日本が世界に誇る食文化の根幹にある「食の知恵」。
日本では、恵まれた四季の中で育んだ食材や調理法で、ごはんをおいしくいただく知恵や、文化を楽しみ、健やかで豊かに暮らす知恵など、さまざまな食の知恵が全国各地で受け継がれています。
この番組では、そんな、本物の美味しいものと、その「食の知恵」を、探求していきます。

  • 草野満代ナビゲーター
  • 酒井敏也ナレーター

http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/

登場予想

日本初のシュガーハウス「MAPLE BASE」

MAPLE BASE(メープルベース)は、日本初のシュガーハウスとして、2016年4月、秩父にオープンしました。メープルシロップを作る機械、蒸発機を備えています。

メープルといえばカナダが有名ですが、ここ秩父でも、そんなシュガーハウスが作られました。

秩父の森の豊かさを地域に循環させ、より多くの方々に、この活動を知ってもらい、体験してもらう場所です。

http://xn--7cka7d.com/?page_id=13

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で