【ごはんジャパン】に【場所は長野県小布施町。「レストラン タテル ヨシノ 銀座」フレンチの巨匠 吉野建シェフ「秋の栗&マロンデザート」レシピ・平松農場 栗農家 13代目 平松幸明さん】登場!


2020年10月10日(土) 18時30分~18時56分放送 の「ごはんジャパン」に、長野県小布施町「秋の栗&マロンデザート」が登場!

長野県小布施町「平松農場」栗農家 13代目 平松幸明さん

長野県小布施町「平松農場」では、栗とアンズ、サワーチェリーなどを栽培。また、町の活性化のために農場にある明治元年の養蚕室を農村シェアオフィスとして活用するプロジェクトを株式会社ア・ラ・小布施(勝亦さん)と展開している。

  • 住所:〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施1947 地図
  • TEL 026-247-3338
  • 平松農場・栗と杏の産直通販サイト 公式サイト:http://www.obuse-kuri.com/
  • 平松農場 公式フェイスブック:https://www.facebook.com/%E5%B9%B3%E6%9D%BE%E8%BE%B2%E5%A0%B4-609687419045000/

長野県小布施町「平松農場」場所

テレビ朝日「ごはんジャパン」番組データ

テレビ朝日「ごはんジャパン」四季折々の魅力に満ち溢れた国、日本。この国には食の魅力を知り尽くした匠たちがいます。本物を探す旅へ。毎週土曜日よる6時30分放送

2020年10月10日(土) 18時30分~18時56分 放送のテレビ朝日「ごはんジャパン 本物を探す旅へ」内容は、長野県小布施町「秋の栗&マロンデザート」が登場!栗の名産地である長野県小布施町に、女優の岡本玲とフレンチの巨匠・吉野建シェフが出向き、秋の風情漂う栗拾い&極上のマロンデザートを作り上げる!今回の舞台となるのは、秋風の爽やかな長野県小布施町。小布施町では栗栽培が600年前の室町時代が始まり深い歴史をもつ。栗の名産地である長野県小布施町で、江戸時代から代々続く栗農家の13代目たずね、奥深い栗の世界に触れ、吉野建シェフは極上のマロンデザートを作りを拾うする。東京ドーム約1個分の敷地では1千本以上の栗の木を育てている。収穫はこれからが山場。1か月間で約10トンも収穫する。映像では、岡本玲と吉野シェフも栗拾いをお手伝いし、吉野シェフは、穫ったばかりの栗を生のまま試食、その風味の豊かさに大感動、極上のマロンデザートを作りを披露する。必見!

出演者

ナビゲーター:草野満代
ナレーション:酒井敏也
グランシェフ:吉野建(タテルヨシノ パートナーシェフ)
ゲスト:岡本玲(女優)
解説:福岡伸一(生物学者)

  • ごはんジャパン 公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で