【ごはんジャパン】福島ブランド和牛「福島牛」で和牛甲子園に初出場する福島県立会津農林高校農業園芸科・畜産専攻の生徒たちが登場!


2020年 (土) 18時30分~18時56分放送 の「ごはんジャパン」に、福島ブランド和牛「福島牛」で和牛甲子園に初出場する福島県立会津農林高校の生徒が登場!出演は、真壁刀義(プロレスラー)、木下威征(GAMINグループ オーナーシェフ)。会津農林高校の生徒たちが手塩にかけて育ててきた福島牛の和牛で鉄板フレンチの匠・木下威征シェフが1.5キロの塊のまま焼き上げステーキを披露する。

出演者

ナビゲーター:草野満代
ナレーション:酒井敏也
ロケ出演:真壁刀義(プロレスラー)、木下威征(GAMINグループ オーナーシェフ)

福島県立会津農林高校

福島県立会津農林高等学校は、福島県河沼郡会津坂下町曲田にある県立農業高等学校。略称は「会農(かいのう)」。明治40年に誕生した、創立110年超の歴史と伝統ある高校で、農業園芸科・森林環境科・食品加工科の3学科。約60万㎡の広々とした実習環境で、会津伝統野菜の栽培や、早乙女踊り保存のための活動をしている。

福島県立会津農林高校 公式サイト:https://aizunorin-h.fcs.ed.jp/

テレビ朝日「ごはんジャパン」番組データ

テレビ朝日「ごはんジャパン」四季折々の魅力に満ち溢れた国、日本。この国には食の魅力を知り尽くした匠たちがいます。本物を探す旅へ。毎週土曜日よる6時30分放送

2020年2月29日(土)18時30分~18時56分 放送のテレビ朝日「ごはんジャパン 本物を探す旅へ」内容は、全国の高校生が畜産を競う!「和牛甲子園」が登場!今回、「和牛甲子園」に初出場する福島県立会津農林高校で和牛を飼育する農業園芸科・畜産専攻の生徒たちにプロレスラーの真壁刀義が密着。今年で3回目の開催となる「和牛甲子園」は、全国の畜産を学ぶ高校生が、和牛飼育の日本一を競い合う大会。大会には合計30校がエントリー名だたるブランド牛産地が勢ぞろいする。和牛飼育の取り組みを発表する部門と育てた和牛の肉質が格付け評価される部門の総合得点で優勝校が決定する大会です。福島県立会津農林高校では今も、原発事故の影響で風評被害が絶えない地元を盛り上げたいとの初出場を決めたという。映像では、初出場の会津農林高校の大会の行方と、会津農林高校の生徒たちが手塩にかけて育ててきた福島牛の和牛を、鉄板フレンチの匠・木下威征シェフが1.5キロの塊のまま焼き上げステーキが紹介される。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で