【ごはんジャパン】が【場所は埼玉県本庄市。Scene Kazutoshi Narita(シーン カズトシ ナリタ )一流パティシエ・成田一世シェフが伝授!濃厚な甘みと果肉から溢れ出すジューシーな食感ブランド苺「あまりん」をつかって「スペシャルいちごパフェ」料理レシピ・あまりんを作る匠・五十嵐淳さんに栽培】登場紹介!


2021年2月13日(土) 18時30分~18時56分放送 の「ごはんジャパン」に苺「あまりん」の「スペシャルいちごパフェ」が登場!出演は成田一世(Scene Kazutoshi Narita シェフ)岡本 玲(女優)

あまりんを作る匠・五十嵐淳さんに栽培

紹介された料理レシピ

「あまりんパフェ」

イチゴの体に良い食べ方

イチゴスプーンを用意、イチゴをつぶす。イチゴをつぶすとリラックスや食欲増進を促すフラネオール(ストロベリーフラノン)が出るつぶすことでより風味が強くなりおいしさも増す。そこに砂糖と牛乳を加える。イチゴに含まれる抗酸化作用のあるポリフェノールは、牛乳と一緒に食べると吸収率が約3倍にアップする。イチゴはビタミンCビタミンAなどが豊富。免疫力を整え高める作用がある。

苦味と甘味のおいしさの秘密

コーヒー×デザートやお茶×和菓子に苦味と甘味は相性が良い。今回の映像では、成田シェフが使用したキャラメルに苦味があった。成田シェフはそこにパフェにビールのゼリーで苦味もプラスしている。これで苦味と甘味は相互の味を丸くし合い、コクや深みを出す作用でた。

テレビ朝日「ごはんジャパン」番組データ

テレビ朝日「ごはんジャパン」四季折々の魅力に満ち溢れた国、日本。この国には食の魅力を知り尽くした匠たちがいます。本物を探す旅へ。毎週土曜日よる6時30分放送

2021年2月13日(土)18時30分~18時56分 放送のテレビ朝日「ごはんジャパン 本物を探す旅へ」内容は、「埼玉県本庄市 絶品いちごパフェ」が登場!埼玉県本庄市で作られる極甘のいちご!濃厚な甘みと果肉から溢れ出すジューシーな食感苺「あまりん」を使って、一流パティシエ・成田一世シェフがスペシャルいちごパフェを披露‼その味に岡本玲も大興奮!

埼玉県本庄市は利根川の豊かな水源があり農業が盛ん。2月を迎えた真っ赤な果実2016年に埼玉県で誕生いちご「あまりん」。濃厚な甘みと果肉から溢れ出すジューシーな食感が特徴。老舗高級果物販売店のバイヤーをも唸らせた「あまりん」。1粒1000円で販売されることもある「あまりん」埼玉県内でも栽培量はまだ全体の1%ほど。映像では、そんな苺をつかい2017年にアジア№1パティシエに輝いた成田一世シェフがスペシャルいちごパフェ、そして生産者の5歳の娘さんに、成田シェフがスペシャルバースデーケーキをプレゼントする!必見

出演者

ナビゲーター:草野満代
ナレーション:酒井敏也
グランシェフ:成田一世(『Scene KAZUTOSHI NARITA』シェフ)
ゲスト:岡本玲
解説:福岡伸一(生物学者)

  • ごはんジャパン 公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で