【ごはんジャパン】が【場所は栃木県下野市。「鮨なんば」店主・料理人 難波英史が伝授!「かんぴょう江戸前巻き寿司・極上牛ステーキ」料理レシピ・食材の匠 かんぴょう農家】登場紹介!お取り寄せ・通販売・オンラインネットショップは?


2022年8月20日(土) 18時30分~18時56分放送 の「ごはんジャパン」に栃木県の「かんぴょう」が登場!出演は難波英史(『鮨なんば』店主)山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)

テレビ朝日「ごはんジャパン」番組データ

テレビ朝日「ごはんジャパン」四季折々の魅力に満ち溢れた国、日本。この国には食の魅力を知り尽くした匠たちがいます。本物を探す旅へ。毎週土曜日よる6時30分放送

2022年8月20日(土)18時30分~18時56分 放送のテレビ朝日「ごはんジャパン 本物を探す旅へ」内容は、「栃木県下野市 光る匠の技!絶品かんぴょうで㊙江戸前寿司」が登場!

山下健二郎と寿司の匠が栃木県下野市を訪ねる。お目当ては伝統の技で生み出される絶品かんぴょう!コハダ、イカ、豪華な太巻き…匠の技が光る江戸前寿司が続々登場!

三代目J SOUL BROTHERSの山下健二郎と江戸前寿司の匠・難波英史シェフのお目当ては日本の生産量の99%が栃木県で作られ、その中でも半分以上が下野市で作られているという≪かんぴょう≫。早速かんぴょう農家を訪れ、かんぴょうの原料・ユウガオの実の収獲をお手伝い。夏の定番メニューだというかんぴょうの酢の物もごちそうになる。手作りで丁寧にかんぴょうを仕上げる農家のこだわりに、山下と難波シェフは感銘を受ける。

予約が9か月先まで埋まっているという、寿司職人・難波シェフがいよいよ腕を振るう!まず取り出したのは、日光高原牛のサーロイン!牛肉とかんぴょうをポン酢でいただくという驚きのアイデアがさく裂!シャリの温度をネタによって変えるほどのこだわりぶりで知られる難波シェフは、コハダ、イカ、本マグロを次々と握り、今回の本命・かんぴょう巻の出番!さらに、たまご、きゅうり、赤身、穴子と一緒に巻いた豪華な太巻きも登場!

出演者

ナビゲーター:草野満代
ナレーション:酒井敏也
グランシェフ:難波英史(『鮨なんば』店主)
ゲスト:山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)
解説:福岡伸一(生物学者)

  • ごはんジャパン 公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/