【ごはんジャパン】に石川県金沢市絶品【ほくほくサツマイモ五郎島金時】が登場!「菓匠 京山」佐々木勝さんと元シンクロ日本代表 青木愛さんが出演!放送は2018年12月15日(土)6時30分から!場所は?

記事はここから

【ごはんジャパン】に石川県金沢市【ほくほくサツマイモ五郎島金時】が登場!「菓匠 京山」佐々木勝さんと元シンクロ日本代表 青木愛さんが出演!場所は?

2018年12月15日(土)6時30分からテレビ朝日ごはんジャパンに石川県金沢市【ほくほくサツマイモ五郎島金時】が料理の食材として登場しますよ!

料理をするのは『菓匠 京山』主人 佐々木勝さん、レポーターに元シンクロ日本代表・青木愛さん。

番組データ

ごはんジャパン 本物を探す旅へ~石川県金沢市 ほくほくサツマイモ五郎島金時~ 字幕放送
2018年12月15日(土) 18:30 ~ 18:56
滑らかな食感と上品な甘みを持つ石川県金沢市のサツマイモ“五郎島金時”。和菓子界の重鎮・佐々木勝さんが“加賀の冬景色”を和菓子で表現する!!
番組公式サイト
◇番組内容
今回、注目する食材は、石川県金沢市の五郎島地区産のサツマイモ“五郎島金時”。滑らかな食感と上品な甘みが特長だという。そのおいしさの秘密を求めて、和菓子界の重鎮・佐々木勝さんと元シンクロ日本代表・青木愛さんが現地へ。比較的繊維質が少なく、数々のサツマイモを使ってきた佐々木さんも驚くほどのきめ細やかさ!!そんな五郎島金時を使って、佐々木さんが金沢の冬景色を和菓子で表現する。
◇番組内容2
今でこそ加賀野菜の一つに数えられる五郎島金時だが、40年ほど前には味にバラつきがあり、佐々木さんも使うのを避けていたと言う。そんな五郎島金時の焼き芋をごちそうになると・・・そのホクホクの食感に2人も感動!さらに焼き芋の端っこを試食した佐々木さんは、五郎島金時のきめ細かさを絶賛する!そんな五郎島金時を使って、佐々木さんはどんな“加賀の冬景色” を創り上げるのか!?その繊細な和菓子の技とは!?
◇出演者
【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【ロケ出演】青木愛(元シンクロ日本代表)、佐々木勝(『菓匠 京山』主人)
◇おしらせ
☆番組HP
 http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/

スポンサーリンク

テレビ番組「ごはんジャパン」とは

四季折々の味に満ちあふれた国、この国には、食の魅力を知り尽くした匠たちがいます。本物を探す旅へ。ごはんジャパン。

日本が世界に誇る食文化の根幹にある「食の知恵」。
日本では、恵まれた四季の中で育んだ食材や調理法で、ごはんをおいしくいただく知恵や、文化を楽しみ、健やかで豊かに暮らす知恵など、さまざまな食の知恵が全国各地で受け継がれています。
この番組では、そんな、本物の美味しいものと、その「食の知恵」を、探求していきます。

  • 草野満代ナビゲーター
  • 酒井敏也ナレーター

http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/

元シンクロ日本代表・青木愛さん

青木愛は、日本の元アーティスティックスイミング選手、タレント。元オリンピック日本代表。スポーツビズ所属。 ウィキペディア

「菓匠 京山」主人 佐々木勝さん

和菓子を作り続けて50年。
多くの弟子を育て、和菓子業界の振興と和菓子の普及に努める「菓匠京山(かしょうきょうざん)」店主、佐々木勝さんにお話を伺いました。

ささき・まさる
昭和20年、樺太生まれ。北海道小樽市の「高山菓子舗」で修業を積み、東京都世田谷区にある「たちばな」を経て、赤坂「塩野」に入社。その後、神奈川県横浜市の「新月」、千葉県市川市の「松月堂」の工場長を歴任し、昭和51年、市川市行徳に「菓匠京山」を、平成4年、同市富浜に2号店である妙典店をオープンする。千葉県技能大会で県知事賞、また日本食生活文化財団食生活文化賞で銀賞を受賞したほか、平成17年には千葉県卓越技能「千葉県の名工」に選ばれる。現在、東京製菓学校、日本菓子専門学校、東京調理師専門学校で講師を務めるほか、千葉県菓子高等職業訓練校では校長を務めている。

http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1108/interview.html

「菓匠 京山」詳細情報

  • 住所:市川市富浜2-5-3 地図
  • 電話:047-359-8888 FAX:047-359-8893
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:1台
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で