「浜の宮市民プール」に行ってきた! 加古川市


100点!?すげ~!加古川にウォータースライダーあったのね!夏場の涼を求めて、加古川浜の宮市民プール!

連日の猛暑、バテバテです。緑が豊かな加古川でも暑いのは変わりありません。
そんな暑さを忘れるべく、今日は姫路手柄山遊園地のプールにきています!と書くつもりでしたが、まさかの駐車場満杯、長蛇の列にノックアウト!多少の覚悟はしていたのですが、その覚悟の気持ちすらおれました。で、加古川浜の宮市民プールに変更〜!

加古川浜の宮市民プールの場所はこちら

涼をとりたい子ども達はブーブー、うるさいのなんのって。大人も暑いん一緒や〜!

image

「浜の宮市民プール」加古川人気のプールです。人でいっぱい。こちらは幼児用のプール浅いです

う、う、ぅ、あじい、早くプールへ。と浜の宮に来ました。松林に覆われた緑が心地いよい場所にある、浜の宮市民プール。ここも人が多いですが、姫路手柄山に比べりゃかなり楽!回転もはやいから、午前中に来たお客さんは、昼ごろには帰るみたい。いま、2時ごろだけど、また増えてきたかなか。みな思う事はおなじでしょう!少しでも涼みたいぜ!

image

「浜の宮市民プール」入口

入口は人が少ないけど、中は結構満杯。

image

「浜の宮市民プール」入り口前にある売店。夏場だけの営業です

唯一の売店。昼ごろになると長蛇の列、焼きそばのいい香りが、プールサイドに漂っていて、食べたくてたまらんようになったわ。ほとんどの家族がテント弁当などを持参しているかんじ、昼ごろは各々のテントで、ゆっくり食べとりましたね。

image

テント場所をとるなら午前中、または午後3時ごろがねらい目です

どうでしょう、まだ人少ない方じゃないかな?

image

「浜の宮市民プール」のウォータースライダー。時間により待ち時間なしでも乗れる場合があります。土・日・祝はかなり込み合います

ウォータースライダーは身長制限が厳しいのと、順番待ちが長い!安全対策上しかたないのかなぁ〜。下の娘は、身長2センチ足らずでアウト!撃沈、大泣き、やれやれ。もうちょっと融通きかんかな~と思いつつも、安全のためだからしかたない。小豆島のふるさと村近くにあったプールは人も少なく、スライダーも親子でなら問題なかったので、また小豆島行くかなぁ~。

image

「浜の宮市民プール」の流れるプール。もう水面がみえないくらい人がいる。こちらも人気です

ここはカップルは少なく、ほぼ家族連れ。小さい子どもがいる家庭は遠慮なく遊べる。

早い人は盆休み。子どもたちには楽しい夏休みだから、親も頑張りますかね?ギューギューで泳げないというこはなかったのが良かった、加古川浜の宮市民プールでした。

「浜の宮市民プール」営業情報

  • 時間:9:00~18:00(入場券の販売は17:00まで)
  • 休場日:なし(悪天候時は休場の場合あり)
  • 駐車場:あり(数に限りあり)
  • 入場料金:こちら
  • 障がい者手帳をお持ちの方は上記金額の半額となります。必ず手帳をご持参の上、受付にお申し込みください。介助者(16歳以上)も1名まで半額となります。必ず一緒にご入水ください。
    日祝午後割は日曜・祝日の午後2時以降です。前売り券・コンビニ券・団体利用の方は対象外です。
    小学生以下のお子様は、保護者(高校生以上)の同伴が必要です。
    小学生は保護者1名につき3名まで、幼児・乳幼児は保護者1名につき2名までの入場となります。
    (保護者1名につき小学生1名、幼児・乳幼児2名もしくは、保護者1名につき小学生2名、幼児・乳幼児1名は入場可能。)
  • 入場券事前購入
    12時以降、発券所にて翌日以降分のチケットを事前に購入が可能です。
    翌日以降、事前購入したチケットをお持ちのうえ、直接プール入口にお並び入場ください。
    ※購入後の払戻しは一切出来かねます。予めご了承ください。
  • 浜の宮市民プール 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で