姫路市書写の里・美術工芸館「はしもとみお木彫展 カタチの生まれるところ」2022年10月28日(金)~2022年12月24日(土)に開催!


2022年10月28日(金)~2022年12月24日(土)に姫路市書写の里・美術工芸館で「はしもとみお木彫展 カタチの生まれるところ」が開催されます。

はしもとみおさん(1980~)は兵庫県に生まれ、幼少期から大好きだった動物たちの姿をのこすことを志し、肖像彫刻家となりました。

本展では「カタチの生まれるところ」をテーマに、身近なイヌやネコをはじめ、動物園でしか会えないクマやオランウータンなど、

いのちの輝きに満ちた生きものたちが大集合します。

姫路市書写の里・美術工芸館で「はしもとみお木彫展 カタチの生まれるところ」開催情報

  • 開催日:2022年10月28日(金)~2022年12月24日(土)
  • 開催場所:姫路市書写の里・美術工芸館
  • 開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:月曜日、11月4日(金)、11月24日(木)
  • 料金:一般:310円(20人以上団体:250円)、大学・高校生:210円(160円)、中学・小学生:50円(40円)※11月19日(土)・20日(日)は「関西文化の日」に協賛し入館無料
  • 主催者:姫路市書写の里・美術工芸館、神戸新聞社
  • 公式サイト:https://www.city.himeji.lg.jp/kougei/