姫路夢前【通宝山弥勒寺ほていまつり】が開催!今年は【猿回し】が来るよ!

2017年11月3日(金祝日・文化の日)姫路市夢前町、通宝山弥勒寺「ほていまつり」が開催されますよ!

本尊「弥勒菩薩」の生まれ変わりと言われる布袋様を祀る弥勒寺。

ほていまつりは、今年で22回目をむかえる夢前町人気のお祭りで、毎年大勢の方で賑わいます。

主な催しは、
猿回し
・カボチャ粥〔メチャうま沢庵(さだちゃん漬け)付き、〕
フリーマーケット
・福餅まき
・ビンゴ大会
・非公開庭園を特別公開(年一回当日のみ)
・紙芝居
・お茶席有り
本堂開扉
・おもかるほていさんなど

「猿回し」もやってくる!

現在、祭り内で開催するフリーマーケット出店者募集中のようですので興味のあるかたぜひ!

本尊である弥勒仏(弥勒菩薩)のうまれかわりとされる布袋様(布袋和尚)の日本一大きい石仏の布袋様が祀られています。

弥勒寺は、書写山の開基性空上人が住んだ場所で、書写山の奥ノ院ともよばれる寺です。

通宝山弥勒寺ほていまつりの様子

通宝山弥勒寺

秋の一日を楽しみに

日本一の布袋さんを拝観におでかけください!

姫路夢前「弥勒寺ほていまつり」

  • 開催日:11月3日(祝日)10時~4時半
  • 会場:通宝山弥勒寺 地図
  • 入山料:300円(当日のみ)小学生以下は無料
  • アクセス:交通・アクセス中国道夢前スマートIC~8分
  • ホームページ
  • フェイスブック

フリーマーケット&模擬店出店者募集

  • 開催日:11月3日(祝日)10時~4時半(ほていまつりと同時開催)
  • 時間:午前9:30設営~午後4時頃(順次撤収)
  • 会場:通宝山弥勒寺 地図
  • 出店料:無料(入山料300円)、駐車場あり。
    ※ただし会場への乗り入れは出来ません。
  • 定員:20組(先着順)1ブース2m×2mでお願いします。
  • 出店商品:加工品可。飲食物、事前に相談を
  • 申し込み方法:電話/FAX:079-335-0330

昨年データ

姫路市夢前町、書写山の奥ノ院にて「第21回弥勒寺ほていまつり」が開催されますよ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で