「南町 Talking weekend Vol.6 」が開催!ゲスト NPO法人GPネットワーク 山下 裕子氏


2019年9月28日(土)姫路市コワーキングスペースmoccoで「南町 Talking weekend Vol.6 私のふるまいは公共空間に影響するのか?!~私・共・公のビヘイオロジー~】」が開催!ゲスト「EVERY DENIM」島田 舜介氏!

「南町 Talking weekend 」は、姫路コワーキングスペースmoccoのスタッフが、「是非この人にお話を聞きたい!」と感じた魅力的なゲストをゲストスピーカーに迎え、お酒と軽食をあてにフランクに参加者が交流する場所となるイベントです。姫路城が見える姫路コワーキングスペースmocco6階のイベントスペースで、いつもとはちがう特別で知的な空間にて開催されます。

今回は、ひろばニストの山下裕子さんと地域づくりコーディネーターの佐伯亮太さんをゲストに、様々な事例をご紹介いただき、これからの公共空間について人や空間のふるまいという切り口でディスカッションされます。

一言に公共空間といっても様々な場所があり、広場、街路、駅、学校や公共交通機関の車内など。姫路であればお城の三の丸もそう。時間と場所を共有するという広い意味での公共空間であれば、コワーキングスペースや銭湯なども当てはまるかもしれません。そうした広く開放された場所において、一個人のふるまいは周りにどういう影響を及ぼすのか考えていく内容となっている。

ゲスト紹介

ゲストスピーカー NPO法人GPネットワーク 山下 裕子氏

全国まちなか広場研究会/NPO法人GP ネットワーク 07年富山市まちなか賑わい広場グランドプラザ運営事務所。10年(株)まちづくりとやまグランドプラザ担当。現在、NPO 法人 GPネットワーク理事、(株)ハイマート久留米にて ひと・ネットワーククリエイター。著書に「にぎわいの場 富山グランドプラザ-稼働率100%の公共空間のつくり方」(学芸出版社)

ファシリテーター 合同会社Roof 佐伯 亮太氏

地域づくりコーディネーター。合同会社Roof共同代表。空き家・団地・地域づくり・近所づきあい・コミュニティ・ファシリテーション・DIYなどなどをキーワードに、実践と研究を行ったり来たり。

イベントスケジュール

18:30~受付開始
19:00~講演 テーマ「私のふるまいは公共空間に影響するのか?! 〜私・共・公のビヘイビオロジー 〜」
20:50~参加者の皆さんと交流タイム

2019年9月28日(土)姫路市コワーキングスペースmoccoで「南町 Talking weekend Vol.6 私のふるまいは公共空間に影響するのか?!~私・共・公のビヘイオロジー~】」が開催!ゲスト「EVERY DENIM」島田 舜介氏!

コワーキングスペースmocco「南町 Talking weekend Vol.6」開催情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で