【ポン吉】姫路の【コク旨豚骨ラーメン】実食レビュー


今回は姫路手柄にあるラーメン屋さん「ポン吉」さんで食べた、コク旨豚骨ラーメン、餃子、野菜炒めの実食レビューです。
山陽電車「手柄駅」から南へ徒歩3分のところ、踏切横にある黒っぽいプレハブハウスのお店です。営業時間は夜18時から朝の4時で、昼間は営業されていません。

かなり古くから営業されているみたいです。ラーメン激戦区の姫路で残れるのは至難の技。残れるには残れる理由がある。常連さんがかなりいるのでしょう。
そんな常連さんを惹きつける豚骨ラーメンとはいかに!

姫路手柄にあるラーメン屋さん「ポン吉」に行ってきました!

姫路手柄にあるラーメン屋さん「ポン吉」に行ってきました!
場所は、山陽電車「手柄駅」から南へ徒歩3分のところ。手柄山公園の真ん中を東西に横断する道路を東に向かった山陽電車踏切手前にあります。

店舗外観。黒っぽい外観に可愛らしいタヌキのイラスト看板が目印です。

山電「手柄駅」からは線路沿いの歩道を使うと直ぐです。駅も踏切から見えるくらい近くにあります。

開店は18時からですが、オープンど同時に何組かのお客さんが流れ込みました。

店内はカウンター席のみ。二階建ての高さがある建物ですが、二階はなく、吹き抜けになっています。かなり広々とした感じです。L字のカウンター奥には冷房と漫画本、反対奥にはトイレがありまさた。またカウンター真ん中、空中には今は懐かしブラウン管のテレビが二台あります。

壁にはお店の常連さんでしょうか、いろんな寄せ書きがあって、地元の人気ラーメン屋さんだというのが感じられました。愛され店ですね。
こんな店ほど、、、、食わせるお店なんです。

先日、イタリアンレストラン「カルボナイオ」に来たときポン吉の店先を通ったんですが、営業時間前にもかかわらず既に駐車場に3台ほどの車が停車していました。家族連れ、カップルが店が開くのを待っているようでした。人気店の雰囲気が滲みでていました。

今回は、そんなポン吉さんで、人気の豚骨ラーメン、餃子、野菜炒めをいただきました。

ポン吉のとんこつラーメン、野菜炒め、餃子の実食レビュー!

豚骨ラーメン。

見た目以上にさっぱりとしたスープです。写真ではスープ表面がかなり脂でギラギラしていますが。しっかりと豚骨のコクと旨味があります。豚くささはまるでありません。グイグイスープが飲める豚骨ラーメンです。

チャーシューはバラ肉のようで、スープに温められ脂身が溶けプルプルジューシーです。

麺はストレート。程よくスープにからむ固さでした。

餃子(一人前六個入り)

外はカリパリ、中はふっくらジューシーな餃子。結構ボリュームがある方でしたが、ふた皿は軽く食べられます。

野菜炒め

野菜のほか豚、エビ、イカが香ばしく炒められ、ほんのり豚骨の風味もします。濃いめの味付けに御飯が進みます。美味しいです。

そしてとんこつラーメンには必需品の高菜。これ、ばりうめぇ~ご飯場すすむくんです。ぜひお試しあれ。

メニューはボリュームもあり、満足でした。

常連さんがたくさんいる理由がよくわかりますね。美味しかったです。おすすめです。

次回はチャンポンや豚キムチも食べてみたいです。

ポン吉メニュー

ポン吉 営業時間アクセス

山電電車「手柄駅」から徒歩3分。手柄山公園ちかくにあります。
営業は夜の18時から午前4時まで、昼は営業されていませんのでご注意ください。

時間帯の混み具合はわかりませんが、オープン時ならわりとゆっくり食べられます。カウンター席しかないので、小さな子どもがいる場合は、椅子にすわれれば大丈夫かと思います。

  • 住所:〒670-0965 兵庫県姫路市東延末426−4
  • 営業時間:午後6時から午前4時
  • 定休日:第1・3・5水曜日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で