姫路城【第5回世界遺産サミット2018】が開催!場所は?

記事はここから

2018年11月21日(水)22日(木)、姫路市イーグレひめじあいめっせホールで姫路城世界遺産登録25周年記念「第5回世界遺産サミット」が開催されますよ!

テーマ
世界遺産の魅力発信と地域活性化 ~世界遺産の保存活用~

分科会
平成30年11月21日(水曜日)15時30分から17時30分まで(パネルディスカッション形式)

第1分科会(日本城郭研究センター 大会議室)
テーマ
世界遺産の保存継承

コーディネーター
志賀 咲穂 兵庫県立大学名誉教授

パネリスト
岩手県平泉市、京都府京都市、長崎県平戸市、沖縄県今帰仁村、姫路市の自治体職員

第2分科会(姫路文学館 講堂)
テーマ
世界遺産の魅力発信

コーディネーター
中元 孝迪 兵庫県立大学特任教授

パネリスト
島根県大田市、広島県広島市、広島県廿日市市、山口県萩市、姫路市の自治体職員

オブザーバー
西日本旅客鉄道(株)

第3分科会(姫路文学館 望景亭)
テーマ
世界遺産のまちづくり

コーディネーター
井戸 智樹 (一社)「世界文化遺産」地域連携会議お世話役

パネリスト
栃木県日光市(NPO法人日光門前まちづくり)、静岡県富士宮市、奈良県斑鳩町(斑鳩町商工会)、和歌山県田辺市(田辺市熊野ツーリズムビューロー)、長崎県長崎市(軍艦島ミュージアム)の職員

サミット会議
平成30年11月22日(木曜日)13時00分から17時00分まで

白鷺小中学校(前期課程6年生)による事例発表 記念講演(リレー講演)
テーマ
日本文化の海外発信、インバウンド観光、これからの世界遺産マーケティングなど

講師(2名)
門川 大作 京都市長

原田 静織 (株)ランドリーム代表取締役兼WILLER(株)社外取締役、(株)ビジョン社外取締役

分科会発表
首長会議・サミット宣言採択

スポンサーリンク

告知チラシ

姫路「第5回世界遺産サミット」開催情報

  • イベント詳細 「分科会」
    ・開催日:2018年11月21日(水)
    ・時間:15:30~17:30
    ・場所:
    日本城郭研究センター(姫路市本町68-258)地図
    姫路文学館(姫路市山野井町84)地図
    ・参加費:無料
  • 「サミット会議」※要申し込み
    ・開催日:11月22日(木)
    ・時間:13:00~17:00
    ・場所:イーグレひめじ あいめっせホール 地図
    (姫路市本町68-290)
    ・参加費:無料
    ・定員:先着100人
    ・申し込み方法:こちら
    ・申し込み締切:11月9日(金)
    ・お問合せ:姫路市シティプロモーション推進課 電話079-221-2116
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で