姫路市立水族館 企画展「昆虫ってすごい!」姫路市


2020年10月24日(土)~12月27日(日)姫路市立水族館で企画展「昆虫ってすごい!」が開催中!

姫路市立水族館で企画展『昆虫ってすごい!」が開催中、期間は12月27日まで。

「昆虫ってすごい!」では、子供から大人まで幅広い人気のある身近な昆虫(アゲハ、テントウムシ、セミ、カマキリ、カブトムシ、タガメ、ゲンゴロウなど)の不思議や魅力を、写真や映像およびパネルなどで紹介します。ぜひ、ご覧ください。

姫路市立水族館 企画展「昆虫ってすごい!」主な展示予定内容

アゲハのコーナー:抜け殻展示、羽化連続写真ほか
テントウムシの仲間のコーナー:模様のいろいろを紹介ほか
セミの仲間のコーナー:手柄山公園抜け殻調査発表、抜け殻の展示ほか
カマキリの仲間のコーナー:威嚇ポーズ写真や各種卵塊を展示ほか
カブトムシのコーナー:幼虫展示、羽化連続写真ほか
タガメ:生体展示、産卵~ふ化連続写真、当館での保全繁殖を紹介ほか
ゲンゴロウ:生体展示、肉食・遊泳・羽化についての解説や当館での保全繁殖を紹介ほか
顔写真のコーナー:さまざまな昆虫の正面顔写真を展示

姫路市立水族館 企画展「昆虫ってすごい!」開催告知チラシ

【受付終了】企画展イベント「イラストレーター・画家・漫画家」として活動する、じゅえき太郎氏によるイラスト教室 参加希望される方を募集

「イラストレーター・画家・漫画家」として活動する、じゅえき太郎氏によるイラスト教室を開催します。描く対象は生きたタガメ。タガメが大好きというじゅえき太郎氏と一緒にイラストを描いてみませんか?参加希望者は下記のとおりご応募ください。

じゅえき太郎氏のイラスト

  • 日時:11月1日(日曜日) 13時30分~15時
  • 場所:手柄山交流ステーション3階 研修室(水族館新館と同じ建物です)
  • 定員:20名(事前申し込みによる抽選)1組1名様 (保護者が同伴する場合は1名様まで同伴可)
  • 対象:小学生以上
  • 申込方法:次の(1)か(2)の方法でお申し込みください。
    (1)はがきに住所、お名前、連絡先、同伴者の有無をご記入の上、水族館「昆虫イラスト教室係」まで郵送
    (2)水族館窓口で直接お申込み
  • 受付期間:10月1日(木曜日)~10月20日(火曜日)(当日必着)
  • 結果発表:抽選の結果は10月21日(水曜日)以降に郵送でご連絡いたします。
  • その他:画用紙、色鉛筆などは水族館で用意いたします。

※定員に空きがあれば当日に受付する場合もあります。

じゅえき太郎 プロフィール

1988年東京都生まれ。身近な虫をモチーフにさまざまな作品を製作している。第19回岡本太郎現代芸術賞入選。著書に『ゆるふわ昆虫図鑑 気持ちがゆる~くなる虫ライフ』(宝島社)、『じゅえき太郎のゆるふわ昆虫大百科』(実業之日本社)、『すごい虫ずかん ぞうきばやしをのぞいたら』(KADOKAWA)など多数。

姫路市立水族館 場所

姫路市立水族館 企画展「昆虫ってすごい!」開催情報

  • 期間:2020年10月24日(土)~12月27日(日)
  • 場所:姫路市立水族館 地図
    (姫路市西延末440 手柄山中央公園内)
  • 料金:大人520円、小中学生210円
  • 時間:9:00~17:00
    ※入館は16:30まで
  • 休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
    11月3日(火/祝)は開館、11月4日(水)は休館
  • TEL079-297-0321
  • 姫路市立水族館 公式サイト:https://www.city.himeji.lg.jp/aqua/index.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で