【世界の何だコレ!?ミステリー】1997年アメリカ・フィラデルフィア「デリマール・ヴェラ誘拐放火事件」火災で死亡の生後10日の娘が6年後、母の前に現れる事件が登場!


2020年5月20日(水) 19時00分~20時54分 の「世界の何だコレ!?ミステリーSP・ミステリー衝撃映像&怪事件&新隊員キスマイ」放送内容に、火災で死亡の生後10日の娘が6年後、母の前に現れる1997年アメリカ・フィラデルフィア「デリマール・ヴェラ誘拐放火事件」が登場!

「デリマール・ヴェラ誘拐放火事件」

場所:1997年12月15日、アメリカ・フィラデルフィア

火災時家にいた人物

  • 妻ルース、夫ペドロ 子ども(男の子2人、誘拐された生まれたばかりの娘 デリマール・ヴェラ)一家
  • 夫ペドロの母
  • いとこのキャロリン(同じ日に女の子を産んだばかり)

火災と事件の流れ

午後7時頃 火災発生、デリマールがいた2階の寝室は全焼した。

消防は「赤ちゃんの遺体は燃え尽きた」と断定。

警察も「死亡」と断定。

ルースは、2つのことから「誰かに誘拐された」と考えていた。

理由、1つ、炎の中で見たベビーベッドにデリマールがいなかった。2つ閉めたはずの2階の窓が開いていた。この2点。

消防は火災の原因を、ルースがつけた電気ヒーターと断定し、ルースの疑問には耳をかさなかった。

火災から4年が過ぎ、デリマールの父、ペドロは家を出る。

火災から6年。その別れた夫のペドロから「俺とお前によく似た女の子を見た」と連絡がある。

ルースが出会うと娘だと直感。

そして、その娘(アリーヤ)には母がいて、その母はなんと別れた夫・ペドロのいとこ、キャロリン・コレアだった。

その後、ルースの必至の訴えでDNA型鑑定に警察も捜査を開始。キャロリンの妨害工作にもあいながらもDNA型鑑定をおこないキャロリンとアリーヤには親子関係がないことを証明。

「キャロリンが子どもを誘拐した」断定した。

そう、放火と娘を誘拐したのはなんとキャロリンだった。

その後の捜査で捜査では「当時の交際相手をつなぎとめるためのうそだった」としている。

出演者

MC:蛍原徹(雨上がり決死隊)、きゃりーぱみゅぱみゅ
出演者:劇団ひとり、田中卓志(アンガールズ)
VTR出演:宮田俊哉(Kis-My-Ft2)、二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)

フジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー」番組データ

水曜よる7時00分放送!UFO・UMA・超常現象など、珠玉のミステリー映像大公開はもちろんのこと、世界中を飛び回り、そのミステリー現場に直撃し、徹底取材!MC:雨上がり決死隊(蛍原徹)・きゃりーぱみゅぱみゅ

2020年5月20日(水) 19時00分~20時54分 の「世界の何だコレ!?ミステリーSP・ミステリー衝撃映像&怪事件&新隊員キスマイ」放送内容に、「デリマール・ヴェラ誘拐放火事件」が登場!火災で死亡したはずの生後10日の娘…だが6年後、突如母の前に現れたという事件。事件は、1997年、アメリカ・フィラデルフィアでおこった。幸せに包まれていた家族を突然の悲劇が襲う。なんと、自宅が炎に包まれ、生後10日の娘が取り残され、母は必死に助けようとするも、炎に阻まれ何もできず、消防からも「生後10日の赤ちゃんが火事で死亡」と発表されてしまう。生まれて間もない最愛の娘を失い、悲しみに暮れる母だが、ここで不可思議なことに警察に何度聞いても火災現場から遺体がみつからないという。そして母は娘は生きていると核心する。そして事態は6年後に大きく動く。母の目の前に、娘が突如姿を現し、再会を果たすことになる。その衝撃の真相とは!

 

ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で