加古川県指定有形文化財「本岡家住宅」秋の特別公開中ですよ!

記事はここから

2017年11月24日(金)~11月30日(木)まで加古川市立少年自然の家の敷地にある県指定有形文化財「本岡家住宅」が秋の特別公開となっています!

味わいのある古民家、美しい紅葉と一緒にお楽しみください!

 本岡家住宅は、元禄7年(1694年)に建築された県指定有形文化財の民家建築です。6部屋の広い家の中は、天井が高く、床の間が2つ並ぶなど、当時の庄屋住宅建築の様式を知るための貴重なものです。

文化財として保存活用するため、所有者から加古川市が寄贈を受け、平成10年に八幡町下村から東神吉町天下原の少年自然の家の敷地内に移築復元しました。

  このたび、ひょうごヘリテージマンスの期間中に、秋の特別公開を行います。

県指定有形文化財「本岡家住宅」秋の特別公開

  • 開催日:2017年11月24日(金)~11月30日(木)まで
    ※27日(月曜日)を除く
  • 場所:午前10時または午後2時に「少年自然の家」玄関前に集合
    加古川市東神吉町天下原715-5
  • 入場料 :無料
  • ホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で