三木市【第1回歴史ウォーク「這田村法界寺山ノ上付城跡コース」】が開催!

記事はここから

2018年4月17日(火)三木市第1回歴史ウォーク「這田村法界寺山ノ上付城跡コース」が開催!

法界寺の背後の山頂に位置する這田村法界寺山ノ上付城跡から、朝日ヶ丘土塁(多重土塁)、高木大塚城跡までを巡ります。

コース:

法界寺→這田村法界寺山ノ上付城跡→朝日ヶ丘土塁→高木大塚城跡→法界寺

法界寺:

天正8年(1580)正月17日、別所氏の菩提寺で羽柴秀吉の三木城攻めに遭い、敗れて城主別所長治が自刃したときその遺体を埋めたと伝えられる寺。霊廟や別所長治夫妻の霊牌及び画像、木像がある。4月17日には三木合戦記を絵物語にした大幅掛軸を使い絵解きが行われます。

三木市 第1回歴史ウォーク「這田村法界寺山ノ上付城跡コース」

  • 開催日:2018年4月17日(火)※雨天中止
  • 集合場所:法界寺境内
  • 集合時間:13時15分(14時30分終了予定)
  • 参加費用:無料(事前申込み不要)
  • お問合せ:みき歴史資料館(電話0794-82-5060)
  • ホームページ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で