播磨町【考古博DE夏まつり2018】が兵庫県立考古博物館にて開催!場所は?

記事はここから

2018年7月28日(土)播磨町にある兵庫県立考古博物館にて「考古博DE夏まつり2018」が開催されますよ!

考古博DE夏まつり“こうこはく”が夏まつり会場に変身!
しょう油鯛で金魚すくい、射的、はにわ投壺など…楽しいあそびがいっぱいだよ!

[主催]兵庫県立考古博物館
[協力]ひょうご考古楽倶楽部

概要 ●ねらいはあれだ!ゴム火縄銃で射的
●何匹釣れるかな?しょう油鯛で金魚すくい
●鏡の中の生き物さがし
●はにわ投壺
●泥メンコに色ぬり(先着200人)
●紙芝居(ひょうご考古楽倶楽部)

●企画展記念・クイズ&スタンプラリー
「ひょうご五国の謎をとけ!」(要観覧券)
⇒参加者にはオリジナルグッズをプレゼント

当日、午後の古代体験は勾玉・組み紐のみとなり、予約制となります。
発掘ひろばの発掘体験は終日予約制となります。
備考 食べ物の販売はありません。

告知チラシ

場所

兵庫県立考古博物館「考古博DE夏まつり2018」開催情報

  • 開催期間:2018年7月28日(土)
  • 会場:兵庫県立考古博物館 地図
    メインホール・ネットワーク広場など(一部有料ゾーン)
  • 時間:12:30~15:30(受付は15:00まで)
  • 観覧料金・参加:無料(一部有料ゾーン・観覧券が必要です)
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で