稲美町【2017いなみ人権・福祉フェスティバル】が開催!

記事はここから

2017年12月9日 (土)稲美町立文化会館(コスモホール)にて「2017いなみ人権・福祉フェスティバル」が開催されますよ!

こころふれあう温かい人間関係を築き、人権を大切にした共に生きる明るいまちづくりをめざしてと題して開催される同イベント、

当日は、北京・ロンドンパラリンピック競技日本代表の伊藤真波さんの「あきらめない心」と題した講演がひらかれるほか、平成29(2017)年度「障害者週間」啓発ポスターコンクール表彰式、人権作文朗読、ロビーでは、クッキーや手作り作品などの販売なども行われます。

ぜひ、おでかけください!

※平成29(2017)年度「障害者週間」啓発ポスターコンクールの全応募作品が、12月9日土曜日~10日日曜日の期間、ふれあい交流館ロビーにおいて展示されています。

・演題  「あきらめない心」
・講師   伊藤 真波氏(北京・ロンドンパラリンピック競技日本代表)
1984(昭和59)年、静岡県生まれ。
2003(平成15)年、静岡県医師会看護専門学校入学。
2004(平成16)年に交通事故に遭い、右腕を切断。兵庫県リハビリテーション中央病院にて義手制作に取り掛かる。
2007(平成19)年、神戸百年記念病院に入職。現在は退職し、子育ての傍ら講演活動を行っている。

2017いなみ人権・福祉フェスティバル

  • 開催日:2017年12月9日 (土)※荒天中止
    時間:午前9時40分から午前11時40分まで(受付は午前9時10分から)
  • 会場:稲美町立文化会館(コスモホール)
    加古郡稲美町国安1286番地の1
  • 駐車場:いなみ文化の森 第2駐車場
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で