にじいろふぁ~みん【たこ焼屋「蛸家」】2019年8月8日(木)オープン!(稲美町)

2019年8月8日、稲美町のJA兵庫南直売所にじいろふぁ~みんに『たこ焼屋「蛸家」』オープン!

『たこ焼屋「蛸家」』が2019年8月8日、稲美町のJA兵庫南直売所にじいろふぁ~みんに新店オープンするそうです。

稲美町 JA兵庫南直売所にじいろふぁ~みんに『たこ焼屋「蛸家」』オープン

JA兵庫南 にじいろふぁ~みん

にじいろふぁ~みんは、JA兵庫南が運営するの農産物直売所とバイキングレストランがある商業施設です。

農産物直売所では、管内の各産地から色とりどりの農産物が並ぶ「農産物&農産物加工品売り場」、バラや仏花など地元産を中心に種類豊富な品ぞろえの「切り花・苗・鉢物売り場」、魚屋スタッフが見立てた地元明石浦で水揚げされた地魚や旬の美味しい魚が並ぶ「鮮魚販売コーナー」、兵庫南管内の特産品の一つである加古川和牛をはじめとした和牛、国産豚・鶏を取り扱う「精肉販売コーナー」、にじいろふぁ~みんに出荷された野菜をメインにした煮物や揚げ物などの惣菜・弁当がならぶ「惣菜工房」、和食にっ貸せない豆腐を兵庫南管内の営農組合が栽培した大豆を使ってスタッフが手作りした豆腐が並ぶ「豆腐工房」、管内産米をその場で精米販売する「米工房」、地元産の野菜と果物をつかったジェラートを販売する「ジェラート工房にじいろカフェ」があります。

バイキングレストランでは、地元のおいしい野菜がたっぷり。もっと日常的に、たくさんの野菜を提供できるお店でありたい。それがJA兵庫南が提案する「にじいろレストラン」野菜の種類をなるべく多く食べられるよう、シェフが魅力あるレシピを考案しています。地元生産者が心をこめて作った「安心」、「安全」、「新鮮」な野菜を提供できるように、心がけていきます。レストランはバイキング形式で、常時30~40品が楽しめるほか、料理長が直売所に並ぶ野菜からオリジナルレシピを考案。毎月3、4品の新しいメニューが登場します。

そのほか、レクチャー用を含め調理台を5台設置、にじいろふぁ~みんに関わるさまざまな食のプロたちを講師とした料理教室や、子どもを対象にたい食農教育の開催をおこなう「キッチンスタジオ」もあります。

稲美町のJA兵庫南直売所にじいろふぁ~みん 場所

稲美町 JA兵庫南直売所にじいろふぁ~みん たこ焼屋「蛸家」オープン情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で