iphoneアプリgooglemapとtwitterのアプリが容量が大きくなり過ぎたぞ!2GBって!バカ〜!削除?キャッシュクリア?改善方法は?

記事はここから

googlemapとtwitterのアプリが容量が大きくなり過ぎて写真も動画もメモもとれなくなってしまった。

まいった。

こんにちはロング(@rongkk1)です。

 

あれ?なんで写真が撮れないんだ??
なんと空き容量が200MBきってるやんけ!

なんでや!なんでこんなに容量ないね〜ん!

調べてみるとグーグルマップが2G、ツイッターが1.2G!

え?なにに使ってるの?とググッとすると、どうやら二つのアプリはキャシュがドンドン貯まるようなんですね〜。まいるわ〜とキャシュ削除方法ないかな〜とみると、グーグルマップにはあるんですがツイッターには無い。アプリは削除、再インストールが必要なんだと。

googlemapとtwitterのアプリが容量が大きくなり過ぎ解決方法は
削除再インストール。

 

参考にさせてもらったサイト

アプリ広場

Social Network Life

 

だが、グーグルのキャシュをクリアしても、まるっきり効果がない!

200Mぐらいはあくけど、そんなん腹の足しになるか!

結局、グーグルマップも削除しました。

すると無事2Gの空きを確保でき、最後インストールで400Mくったぐらいで済んだ。

最近、iPhoneの容量不足は致命的な結果になるとが増えた。

まず仕事で撮影が必要な場合。まさか?iPhoneで?って思うかもしれないが、前撮影なんかはiPhoneで十分だったりする。だから大げさなカメラを持たない場合も増えた。

本当はサブとして車には積んでるんだけど、出す機会はiPhoneのおかげで減ったな。

だからiPhoneの容量不足は大変致命的だったりするのよ。

いままで二回ほどiPhone容量ダウンしたし。

その容量不足を解消するためにもと、アプリの整理したんだけど、グーグルマップ恐るべし容量くいですね。

次iPhone買うときは、容量大で行きたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で