【人生の楽園】に場所は埼玉県越生町【パン工房 マルピエ marupiepan・自家製天然酵母「菜食パン」】高木富貴子さん安祥恵さん親子が登場!動物性食品を一切使わない「ヴィーガンパン」が人気!パンのお取り寄せ・通販サイトあり!


埼玉県越生町【パン工房 マルピエ・自家製天然酵母「菜食パン」】高木富貴子さん安祥恵さん親子が【人生の楽園】に登場!場所は?

埼玉県越生町でパン屋さんパン工房 マルピエ・自家製天然酵母「菜食パン」を営む高木富貴子さん安祥恵さん親子が、2020年10月17日土曜6時からのテレビ朝日「人生の楽園」に登場するそうです。

2020年10月17日(神無月の参)テレビ朝日「人生の楽園」の放送内容は、「埼玉・越生町~ 召しませ 母娘の菜食パン ~」で、高木富貴子さん安祥恵さん親子が紹介されます。

埼玉県の西部に位置する山奥の集落 越生町に2020年春、小さなパン屋さん「パン工房 マルピエ」がオープン。お店の店主は高木富貴子さん(62歳)と、娘の安祥恵さん(38歳)親子。自宅脇の古い倉庫をリフォームしたパン屋「パン工房 マルピエ」。パン工房 マルピエでつくるパンは、動物性食品を一切使わない「ヴィーガンパン」。とても美味しいと地元で評判のパン屋さんになっている。

パン屋さん開業は、富貴子さんの夢でした。高木富貴子さんは東京都出身。20代で離婚を経験。シングルマザーで2人の娘を育て上げる。母親がベジタリアンで影響を受け、はじめに移住した広島で菜食主義のパン店に興味をひかれ働きながら技を習得します。それから関東に戻り住み、道の駅でパンの販売を経験。そこから富貴子さんは、将来自分の店を持ちたいと考えるようになる。

娘の祥恵さんは、国際結婚で韓国へ。母富貴子さんを気遣いたびたび帰国。日本で母と暮らす場所として越生町の空き家バンクを利用し築115年の古民家を購入、家族で修繕、「お母さんの夢を叶えてあげたい」と脇にあった倉庫をリフォーム、夫の相旭(サンウク)さんと子供たちと共に帰国後、資材を集めて店を作り2020年4月「パン工房 マルピエ」を完成させオープンさせます。

「パン工房 マルピエ」の営業は水曜・木曜・日曜の週3日。お店では、菜食主義の母娘が作る「ヴィーガンパン」が人気。「ヴィーガンパン」は、肉や魚、卵、乳製品など動物性食品を使わず、国産の小麦と、自家製天然酵母にこだわったパン。新鮮野菜をつかい地元の方々に大人気。常連さんも沢山できました。

そんな「パン工房 マルピエ」パンの人気の秘密は富貴子さんの技にあります。肉の代わりにニンニクや醤油でこってりと味付けしたグルテンを使用した韓国のプルコギ風のパン、地元有名豆腐店の木綿豆腐やおからを使用そたボリュームたっぷりのハンバーガー、竹炭や紅麹などを生地に使いユニークなパン作りはどれも話題となり人気商品に。

今回映像では、野菜作りに週の半分をつかい田舎市を満喫する富貴子さん家族、パン店を通して母娘の家族の暮らし地域とのふれあいが紹介されます。必見!

自家製天然酵母「菜食パン」パン工房 マルピエ

パン工房 マルピエは、埼玉県越生町にあります田舎の小さなパン屋さん。 販売するのは天然酵母、国産小麦使用、卵乳製品などの動物性食品不使用のヴィーガンパン。天然酵母パンの他、天然酵母パンのラスクやクッキー、マフィンなどの焼き菓子も販売。国産小麦、天然酵母を使い、ゆっくりと発酵させて焼き上げる植物由来のヴィーガンパンは、食物繊維が豊富で栄養価の高い商品となっている。

映像で紹介された商品
黒山食パン:520円
おからとうふバーガー:450円
おまかせパンセット(要予約)
大:3,500円
小:2,500円

自家製天然酵母「菜食パン」パン工房 マルピエの場所

自家製天然酵母「菜食パン」パン工房 マルピエ 店舗情報

  • 場所:〒350-0407 埼玉県入間郡越生町大字上谷408−1 地図
  • 営業日・時間:水曜・木曜・日曜 10:00~16:00 ※売り切れ次第閉店
  • 電話:049-215-7453
  • パン工房 マルピエ 公式フェイスブック:https://www.facebook.com/marupiepan/
  • パン工房 マルピエ 通販サイト:https://rebake.me/shops/saitama/ogosemachi/404

テレビ朝日「人生の楽園」 番組データ

テレビ朝日「人生の楽園」 毎週土曜 よる6時00分放送 <楽園の案内人>西田敏行、菊池桃子

  • テレビ朝日「人生の楽園」公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で