【人生の楽園】場所は山梨県早川町【山里味わう 蕎麦と古民家宿・古民家一棟貸の宿・月夜見山荘(つくよみさんそう)手打ちそばと山の食こだわった食堂「おすくに」】鞍打大輔さん佳子さんが登場!場所は?


山梨県早川町【月夜見山荘(つくよみさんそう)】鞍打大輔さん佳子さんが【人生の楽園】に登場!場所は?

山梨県早川町で「月夜見山荘(つくよみさんそう)を営む鞍打大輔さん佳子さんが、2021年10月30日土曜6時からのテレビ朝日「人生の楽園」に登場するそうです。

人生の楽園 山里味わう蕎麦と古民家宿〜山梨・早川町
奥山梨と呼ばれる南アルプスの山懐で、古民家宿とそば店を始めた鞍打大輔さん(47歳)。囲炉裏のある築100年の古民家宿では、鹿やアマゴ、山菜、野草などの山里料理も…

奥山梨と呼ばれる南アルプスの山懐で、古民家宿とそば店を始めた鞍打大輔さん(47歳)と、妻の佳子さん(58歳)の物語。築100年の古民家宿は土間と囲炉裏のある空間で、七面山を望むウッドデッキを備える。一方、そば店ではそば打ち歴20年の佳子さんが、在来種のそば粉10に対してつなぎ1で打つ“十一そば”が評判!さらにわな猟免許を持つ大輔さんが捕らえた野生の鹿や、川で釣ったアマゴ、山菜、野草などの山里料理も…

山野草を摘み、魚を釣り、蕎麦を打ち、客をもてなす。そんな山里で宿と蕎麦屋を営みながら暮らしを楽しむ、鞍打さんご夫婦と支える家族の日常を紹介します。

「古民家一棟貸の宿・月夜見山荘(つくよみさんそう)」はどんな店

日本一人口が少ない町、山梨県早川町にある、山の食にこだわった古民家一棟貸の宿「月夜見山荘」と、山荘に併設する手打ちそばと山の食こだわった食堂「おすくに」のお店

「古民家一棟貸の宿・月夜見山荘(つくよみさんそう)」の場所

「古民家一棟貸の宿・月夜見山荘(つくよみさんそう)」店舗情報

  • 場所:〒409-2712 山梨県南巨摩郡早川町西之宮1109
  • お問い合せ:0556-45-2021
  • 公式ホームページ

テレビ朝日「人生の楽園」 番組データ

テレビ朝日「人生の楽園」 毎週土曜 よる6時00分放送 <楽園の案内人>西田敏行、菊池桃子
  • テレビ朝日「人生の楽園」公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で