【人生の楽園】に場所は山梨県富士川町【ほっこり楽しむ古民家宿「ほっこり屋」】遅塚智則さん真美子さんが登場!一日一組限定 心とからだのデトックス 子ども、のびのび 大人、若返る 体験型リトリート古民家宿!


山梨県富士川町【ほっこり楽しむ古民家宿「ほっこり屋」】遅塚智則さん真美子さん夫妻が【人生の楽園】に登場!場所は?

山梨県富士川町で「ほっこり楽しむ古民家宿「ほっこり屋」を営む遅塚智則さん真美子さん夫妻が、2021年11月27日土曜6時からのテレビ朝日「人生の楽園」に登場するそうです。

2021年11月27日霜月の四 テレビ朝日「人生の楽園」の放送内容は、「山梨県富士川町~ほっこり楽しむ古民家宿~」で舞台は山梨県富士川町。この町に移住し、体験型の宿を始めた遅塚智則さん(50歳)と妻の真美子さん(31歳)が紹介されます。

東京都出身の智則さんは、大学院でプラズマの研究をしたのちに、パソコンのレンタル会社、音響スタジオ、オーディオメーカーなど様々な仕事に就いてきました。転機は38歳のとき。大好きなアニメを見ている時に“自然農”という言葉を知り、心惹かれました。そして7カ月、八ヶ岳の農業セミナーで自然農を学び、2010年には農業セミナーで出会った知人の紹介で、静岡県富士宮市に移住。森づくりのNPOに参加した時に出会ったのが真美子さんでした。2015年8月、2人は結婚。高原のキャンプ施設に友人・知人を招き、手作りの結婚披露パーティーを一泊二日で行いました。その時「この楽しい気持ちと楽しい空間で仕事が出来たら」と考え、夫婦の人生の目標が出来ました。そして2人は、富士川町の山里の古民家を自分たちの手で改装して、2018年6月に民宿『ほっこり屋』をオープンしました。
築100年になるというこの古民家、元は製材所の経営者が住んでいた屋敷だそう。離れには、友人の手を借りて作ったお風呂があります。配管や蛇口なども自分で取り付けました。あえて破れたままにしている障子には、「かしこまらず自由に過ごして欲しい」という2人の思いがあります。
『ほっこり屋』では様々な体験が用意されています。チェックインの後に行うのは、薪をくべる風呂焚き体験。智則さんが丁寧に教えてくれます。続いては夕食の準備。雑穀料理の講師をしていた真美子さんと作る夕食は、モチキビなどの雑穀を使ったヘルシーな料理が中心。そして夕食の後は庭で花火大会。「僕まで童心にかえる」と楽しそうな智則さん。滞在の間は、お客様の写真撮影のためカメラを離しません。翌日は、宿からすぐ近くの大柳川渓谷にご案内。撮影にガイドに大忙しです。
“多くの人と楽しい時間を共有したい”と始めた体験型民宿『ほっこり屋』。日々奮闘を続ける遅塚さん夫婦の日常と、周囲の人たちとの交流をご紹介します。

古民家宿「ほっこり屋」はどんな店

自然食がおいしい宿「ほっこり屋」。一日一組限定 心とからだのデトックス 子ども、のびのび 大人、若返る 体験型リトリート古民家宿です。

古民家宿「ほっこり屋」の場所

〒400-0606 山梨県南巨摩郡富士川町十谷148
電話: 090-6513-9438

古民家宿「ほっこり屋」店舗情報

料理体験や散策など様々なメニューが楽しめる宿。

  • 場所:〒400-0606 山梨県南巨摩郡富士川町十谷148 地図
  • 料金:1泊2日プラン 大人1人 17,600円
    2泊3日プラン 大人1人 28,600円
  • お問い合せ:090-6513-9438
  • 公式ホームページ

市川三郷町 はなびかん

市懐かしいものから最新の花火まで年中販売。

電話:055-272-8100
営業時間:午前10時~午後5時30分
定休日:月曜

テレビ朝日「人生の楽園」 番組データ

テレビ朝日「人生の楽園」 毎週土曜 よる6時00分放送 <楽園の案内人>西田敏行、菊池桃子
  • テレビ朝日「人生の楽園」公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で