【人生の楽園】に場所は千葉県我孫子市【~笑顔実る 農家の洋菓子店~Un Petit Sourire 〜アン・プティ・スリー】栄養士 パティシエ 森田奈夫子さんの米農家 秀樹さんが登場!お菓子作りの教室・米粉ケーキ・スイーツお取り寄せ・通販売・オンラインネットショップは?


千葉県我孫子市【~笑顔実る 農家の洋菓子店~アン・プティ・スリー】 森田奈夫子さんの秀樹さんが【人生の楽園】に登場!場所は?

千葉県我孫子市で「~笑顔実る 農家の洋菓子店~アン・プティ・スリーを営む が、2021年11月6日土曜6時からのテレビ朝日「人生の楽園」に登場するそうです。

2021年11月6日霜月の壱 テレビ朝日「人生の楽園」の放送内容は、「千葉県我孫子市~笑顔実る 農家の洋菓子店~アン・プティ・スリー」で 森田奈夫子さん(60歳)と夫の秀樹さん(62歳)が紹介されます。

米農家を営みながら、自家製米の米粉を使った洋菓子店を開いた森田奈夫子さん(60歳)。小麦粉で作るよりふわふわでもちもちした食感になるという、米粉の洋菓子とは!?

米農家を営みながら、自家製米の米粉を使った洋菓子店を開いた森田奈夫子さん(60歳)と、それを米作りで支える夫の秀樹さん(62歳)の物語。お菓子でみんなを笑顔にしたいと語る奈夫子さんが大切にするのが、土台となるスポンジやクッキー作り。上物がいくらおいしくても、食べ進めて最後のスポンジやクッキーがまずいと、お菓子が台無しになるという。そんな奈夫子さんの作る、ふわふわもちもち食感の米粉を使った洋菓子とは!?

長年の夢だった洋菓子店を営む奈夫子さんと、支える秀樹さん。お2人の暮らしぶりと米粉のスイーツを通して、たくさんの笑顔を生み出していく様子を紹介します。

洋菓子店「アン・プティ・スリー」はどんな店

森田秀樹(ひでき)・奈夫子(なおこ)さん夫妻のお店。洋菓子につかう米粉は自家生産の無農薬米から精製。食品添加物は一切使用していない。たまご、クリーム、牛乳、バター、果物など厳選された安心安全の食材を使用している。ケーキは、「いくらでも食べても気持ち悪くならない」と人気。「知らないうちにパクパクと食べてしまい、気がつくとなくなっていた」お客様からそういってもらえるケーキ作りを目指し、日々精進している。

洋菓子店「アン・プティ・スリー」の場所

洋菓子店「アン・プティ・スリー」店舗情報

  • 場所:〒270-1101 千葉県我孫子市布佐2109-30 地図
    布佐駅から徒歩15分
  • お問い合せ:okasikurabu@gmail.com
  • 公式ホームページ

テレビ朝日「人生の楽園」 番組データ

テレビ朝日「人生の楽園」 毎週土曜 よる6時00分放送 <楽園の案内人>西田敏行、菊池桃子
  • テレビ朝日「人生の楽園」公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で