【人生の楽園】に場所は埼玉県比企郡川島町【梁が見守る 兄弟カフェ「カフェけやき」】関口智巳さん兄 進さんが登場!


埼玉県比企郡川島町【梁が見守る 兄弟カフェ「カフェけやき」】関口智巳さん兄 進さんが【人生の楽園】に登場!場所は?

2021年5月8日(皐月の弐)テレビ朝日「人生の楽園」の放送内容は、「埼玉県川島町~梁が見守る 兄弟カフェ~」と題して、のどかな田園風景が広がる埼玉県比企郡川島町で、築約240年の実家の母屋を改築、喫茶店を開いた関口智巳さん(67歳)と兄・進さん(72歳)が紹介されます。

5歳違いの兄弟の進さんと智巳さん。世の中のためになる仕事に就きたいふたりは、兄・進さんは小学校の教師で真理さんと結婚。弟の智巳さんは警察官となり恵子さんと結婚。そして定年後の夢として智巳さんはカフェ、進さんはクリスチャンとして教会を開くこと。立派なけやきの梁を持つ家「朽ちていく母屋」どうにか保っていきたいとの思いから、日曜日は教会に、他の日はカフェにすること考え、1年がかりの改築、2013年5月「カフェけやき」をオープンする。

10種類以上のコーヒーを楽しめる「カフェけやき」。イチ押しは苦味・酸味・甘味・コクのバランスが抜群のブルーマウンテン。料理は智巳さんの妻・恵子さんと、進さんの妻・真理さんが担当。2人が作るどこか懐かしい喫茶店メニューがお客様から好評の店へ。

今回の映像では、大切な実家を残したいと、実家の母屋を改築して喫茶店を開いた智巳さん進さん兄弟2人と、店を支える家族の日々の奮闘ぶり、応援してくれる地域の方々との交流が紹介されます。必見です!

「カフェけやき」はどんな店

比企郡川島町中山のカフェけやきでは、築230年の古民家を改装した店内で自家焙煎のコーヒーやお食事をお楽しみいただけます。カフェ、ランチ、ディナーに最適です。230年の歴史があるといわれている梁(はり)を眺めながら、趣のある落ち着いた店内で、ゆっくりとくつログことができるお店。

「カフェけやき」の場所

「カフェけやき」店舗情報

  • 場所:〒350-0165 埼玉県比企郡川島町中山2053 地図
  • 営業時間:11:00~17:00
  • 定休日:日曜日・月曜日・年末年始
    ※月曜が祝日の場合は営業日となり翌日がお休みとなります
  • お問い合せ:049-299-8552
  • 公式ホームページ

テレビ朝日「人生の楽園」 番組データ

テレビ朝日「人生の楽園」 毎週土曜 よる6時00分放送 <楽園の案内人>西田敏行、菊池桃子

  • テレビ朝日「人生の楽園」公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で