JR英賀保駅に北改札口と自由通路が整備!事業期間 令和3(2021)年度~令和7(2025)年度で完成予定・姫路市飾磨区山崎


JR英賀保駅に北改札口と自由通路が整備されます。

JR山陽本線「英賀保駅」の北改札口と自由通路整備について

令和3(2021)年度からJR山陽本線「英賀保駅」の北改札口と自由通路整備事業に
着手します。

1.現 状
英賀保駅は、駅北側の土地区画整理事業により新たな住宅地に加え、北駅前広場が整備され、送迎車
両や路線バスが乗り入れるなど、駅北側からの利用者が増加していますが、改札が南側にしかなく、北
側からのアクセスの改善が課題となっています。

2.事業概要
北改札口と自由通路を整備することにより、駅北側からのアクセス向上や南北経路のバリアフリー化
など駅利用者等の利便性と安全性の向上を図ります。

3.事業期間
令和3(2021)年度~令和7(2025)年度

4.英賀保駅概要
・1913年4月15日 開業
・所在地:姫路市飾磨区山崎
・1日平均乗降人員:9,246人(2019 年度)

JR西日本公式サイト