【住人十色】に場所は岐阜県安八郡神戸町【家の外も中も屋根も庭!田畑と一体化した緑あふれる家「ニワノイエ」】河合憲弘さん真由美さんが登場!


2019年11月23日(土) 17時00分~17時30分 の放送「住人十色」に場所は、屋根が芝生!家の外も中も屋根も庭!田畑と一体化した緑あふれる家「ニワノイエ」河合憲弘さん真由美さんが登場しますよ!

出演者:
MC:松尾貴史 三船美佳
訪問者(リポーター):黛英里佳
ナビゲーター:高井美紀(MBSアナウンサー)

田畑と一体化した緑あふれる家「ニワノイエ」

「ニワノイエ」日本の心を思いだし、日本人に合った家づくり、日本の風景に溶け込み、主張しない街並みにある美しさや癒しをコンセプトにした住宅建築です。

河合憲弘さん(一級建築士)

「自分の家は、自分で建てたい。自らの手で、家をつくってみたい」建築を学べる大学へと進学。5年間、RCの打ち放しマンションの設計事務所、ハウスメーカーでの木造戸建住宅の設計、現場管理の実績をへて、素敵な木の家をコンセプトとした家にであい、2009年独立、evergreen 設立されています。evergreenでは、『暮らしが風景に溶け込み”すべてがひとつ” となるような家』を共につくることを目指して設計をおこなっています。

河合真由美(一級造園施工管理技士)

造園会社を営む実家の影響で造園やまちづくりの仕事に興味をもち、大学で建築を学ぶ。都市計画系コンサルタント、公共施設の庭園設計に従事した後、エクステリア会社でデザイナーとして個人邸、店舗などの外構、庭の設計施工の経験をへて、現在、一級建築士事務所「evergreen」で、建物の外構、庭の提案、暮らしの中で庭をもっと身近に楽しむ工夫を日々実践しています。また、子どもたちといっしょに米や野菜づくり、季節のイベントを実施する食べられる庭「うっきーファーム」も展開されています。

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」番組データ

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」家のかずだけある家族のカタチ 毎週土曜日 午後5時放送 出演 松尾貴史 三船美佳

2019年11月23日(土)17時00分~17時30分 放送のMBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」家のかずだけある家族のカタチの内容は、「家の外も中も屋根も庭! 田畑と一体化した緑あふれる家」が登場します。映像では、造園家の妻 河合真由美さんが建てた一面芝の屋根や、緑に包まれ暮らす開放的な空間、地面から生えた土間中央の大きな木、「目」でも「食」でも自然味わえる食べられる庭が紹介されます。

ポイント「自然と一体化した家。」

  • 今回の住人(アルジ)の舞台は岐阜県安八郡神戸町で、家主の故郷に名古屋から移住した家族の自宅。
  • 造園家でエクステリアデザインの仕事をする住人(アルジ)の妻が周囲の自然と溶け込む家を作りたいと考え、屋根は一面に芝が張られた芝屋根になっている。
  • 玄関をあけるとリビングダイニングキッチンで、 土間の床の中央にはなんと地面から生えている大きな木がある。
  • 奥には周りの風景を見渡せる大きな窓がある。周りの緑も上手に取り込んだ借景。
  • 裏庭では畑があり、野菜や米を作って、収穫の楽しみを得られる「食べられる庭」がある。
  • 月に一度、子どもたちと一緒に農業体験ができる地域交流の場になっている。

 

建築設計事務所 evergreen 建築家 河合憲弘さん

設計者は、evergreen 河合憲弘さん。evergreenは、愛知・岐阜・三重でこだわりぬいた新築、注文住宅の設計を行う岐阜の建築設計事務所で庭づくりもする設計事務所です。『暮らしが風景に溶け込み”すべてがひとつ” となるような家』を共につくることを目指した建築設計事務所です。

evergreen 会社概要