【住人十色】に場所は京都府亀岡市・亀岡トライアルランド【YouTuberの「つくる」を見せる! DIY住宅  森至布(もりよしのぶ)さん】が登場!

2019年10月5日(土) 17時00分~17時30分 の放送「住人十色」に場所は、京都府亀岡市「YouTuberの「つくる」を見せる! DIY住宅」亀岡トライアルランドの森至布(もりよしのぶ)さんが登場しますよ!

出演者:
MC:松尾貴史 三船美佳
訪問者(リポーター):黛英里佳
ナビゲーター:高井美紀(MBSアナウンサー)

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」番組データ

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」家のかずだけある家族のカタチ 毎週土曜日 午後5時放送 出演 松尾貴史 三船美佳

2019年12月7日(土) 17時00分~17時30分 放送のMBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」内容は、京都府亀岡市「ご主人はYouTuber! 「つくる」を見せる! DIY住宅」が登場します。今回の住人ポイントは、ポリシーに「買ったら負け」!?リノベからインテリアまでDIY、既製品のキッチンカウンターも装飾するセンス溢れるこだわり、わずか1年でチャンネル登録数4千人を突破です。

映像で紹介されるのは、京都府亀岡市でトライアルバイク競技場「亀岡トライアルランド」とバイクの修理販売の工場を経営する住人の森至布(もりよしのぶ)さんです。紹介される家は、基礎工事、外壁、内装、水回り以外はすべて本人がDIYで5カ月かけて作ったという自宅が紹介。内装はヨーロッパのカントリーハウスのイメージ。インテリアもインダストリアルデザインという工業製品や鉄材をベースに、木材や布など温かみのある異素材を組み合わせた家具を自作。キッチンカウンターも既製品をアレンジ。古材のオークを前板張り替えアイアンで装飾されている。そして、住人の森至布(もりよしのぶ)さんは、トライアルバイク競技場「亀岡トライアルランド」、バイクの修理販売の工場以外にも、わずか1年でチャンネル登録数4千人を突破する人気「YouTuber」としての顔ももちます。自らDIYした古民家をリノベーションし、DIYライフを映像で情報発信しています。

亀岡トライアルランドについて

1972年に、ヤマハ発動機株式会社の二輪車、オフロードバイク専用競技場としてトライアルランドをオープン。その後、モータースポーツの普及活動とともに輸入販売を手がける。1986年に有限会社亀岡トライアルランドに社名変更。1996年に株式会社亀岡トライアルランドに社名変更。

業務内容には、セルフビルドキット輸入、全国販売。米国ハンディホームプロダクツ社キットガレージの日本輸入元と全国への販売。北海道から九州、沖縄(離島含む)まですべてカバーし、10000坪の敷地に常時豊富な在庫と多数の展示している。

亀岡トライアルランドは、元トライアル世界チャンピオンのJ・タレス、M・アンドリュース、オト・ピなど世界ランカーも多数来場。近畿管区(2府4県)交通機動隊白バイ隊の訓練コースとしても地域に貢献。環境に配慮して自然の地形の施設内をトライアルに開放するしながら二輪四輪ガレージの輸入と販売を手がけている。

株式会社亀岡トライアルランド 会社概要

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で