【住人十色】に場所は東京都渋谷区【狭小7.7坪を出窓で克服!渋谷のチョコモナカジャンボな家・夫は高層ビルを設計・妻はホテルの内装・藤貴彰さん悠子さん夫妻4人家族の家】が登場紹介!


2021年5月8日(土) 17時00分~17時30分 のMBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」放送内容に、東京都渋谷区「狭小7.7坪を出窓で克服!渋谷のチョコモナカジャンボな家」が登場しますよ!

建築設計事務所 Takaaki Fuji + Yuko Fuji Architecture(藤貴彰+藤悠子 アーキテクチャー)

藤貴彰+藤悠子 アーキテクチャー公式サイト:https://sites.google.com/ty-fuji.info/top/home

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」番組データ

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」家のかずだけある家族のカタチ 毎週土曜日 午後5時放送 出演 松尾貴史 三船美佳

2021年5月8日(土) 17時00分~17時30分 のMBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」放送内容に、東京都渋谷区「狭小7.7坪を出窓で克服!渋谷のチョコモナカジャンボな家」が紹介されます。駐車場2台分にも満たない広さに…家が建つ、狭小でも窓を活用し機能的な空間に。「高層ビル設計」×「ホテル内装」を手掛ける夫婦のアイデアが搭載された家を紹介。場所は東京都渋谷区。住人は38歳の夫婦と7歳の長男、4歳の長女の4人家族。最寄駅の代々木上原からすぐという好立地にある家の形は、建物の窓がせり出し長男いわく「チョコモナカジャンボ」のようだという。50cm未満の出窓は建ぺい率に含まれないことを利用して、中の空間が広く使えるよう各階全周の窓を出窓にしたため。実は夫婦は仕事で建築に携わっており、夫は高層ビルを設計、妻はホテルの内装を得意としている。そんな夫婦が初めて共同で手掛けたのがマイホームの設計。ただ、得意分野が違うため意見が対立することも。お互い議論を重ねた末に生まれた狭小克服のアイデアとは?夫はこの家を、夢のマイホームというよりは作品と捉えている。夫婦で考えていく中で「興味がお互い違っているというのがわかって、うまくすみ分けがされていったのかな」と話す。夫婦の役割を融合させながら窓を活用し、狭小を克服した家を紹介!必見!

出演者

MC:松尾貴史 三船美佳
訪問者(リポーター):宮地眞理子
ナビゲーター:高井美紀(MBSアナウンサー)
ナレーション:かわたそのこ

  • MBSテレビ『住人十色』公式サイト:https://www.mbs.jp/toiro/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で