【住人十色】に場所は千葉県南房総市シラハマ校舎【廃校になった学校「旧長尾小学校・幼稚園」&敷地をリノベーション!無地良品の小屋から始まる大冒険!アウトドア家族のプチ2拠点ライフ! 藤田聡さん家族・西岡範周さん家族】が登場紹介!

2022年5月7日(土) 17時00分~17時30分 のMBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」放送内容に、千葉県南房総市「小屋から始まる大冒険!アウトドア家族のプチ2拠点ライフ!」が登場しますよ!

シラハマ校舎

老若男女共通の自由で健康的にたくましく成長でき、かつ遊び場であるような場を創出。旧校舎をオフィスなど賃貸物件や飲食スペースを設け、校庭には無印良品の小屋が建ち並びます。

公式サイト:https://www.awashirahama.com/nagao/index.html

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」番組データ

MBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」家のかずだけある家族のカタチ 毎週土曜日 午後5時放送 出演 松尾貴史 三船美佳

2022年(土) 17時00分~17時30分 のMBSテレビ「住人十色(じゅにんといろ)」放送内容に、千葉県南房総市「小屋から始まる大冒険!アウトドア家族のプチ2拠点ライフ!」が紹介されます。

都会暮らし一家が所有したのは「テント以上別荘未満」!?
廃校になった学校&敷地をリノベーション!小屋にない設備は共有のスペースで
子どもにも親にも良い変化が…!

舞台は千葉県南房総市。紹介する2組の家族はいずれも、40代の夫婦と子ども2人の4人家族。海から徒歩5分の場所にあるという彼らの住居に行くと、広大な敷地に小さな建物が点在するちょっと変わった光景が広がっている。実はここは小学校の跡地で、2家族は元校庭に建っている小屋で暮らしているのだ。それぞれ東京と埼玉にも家があり、自然あふれる場所と都会で「プチ2拠点生活」をおくっているのだ。
小屋の広さは、5.5畳で、窓は1つだけのシンプルな造り。テントと比べると十分な広さがあり、荷物も置きっぱなしにできるので快適に過ごせるという。寝具はクッション性があって邪魔にならないキャンプ用のベッドを使用。小学校で使われていた元校舎もリノベーションされていて、サテライトオフィスが入り、所有者専用の洗濯機も設置。さらに校舎の奥には来客者も利用できるレストランやシェアキッチンまでも。
金曜の夜や土曜の早朝など、渋滞を避けて小屋にやってくる2つの家族。子ども達は広い元校庭やすぐそばの山で遊び回り、一方、大人はWi‐Fiが通る環境で持ち帰った仕事を終わらせることも。用事が終われば、家族みんなで校舎を飛び出して近くの海へ…。そんな生活を始めたことで、子どもにも親にも良い変化があったという。
都会暮らしのアウトドア好き家族が満喫する「プチ2拠点ライフ」を紹介する。
出演者:
MC:松尾貴史 三船美佳
訪問者(リポーター):比嘉バービィ
ナビゲーター:高井美紀(MBSアナウンサー)
ナレーション:かわたそのこ

  • MBSテレビ『住人十色』公式サイト:https://www.mbs.jp/toiro/

最新の投稿