香川県高松市男木島【漁師宿 民宿さくら】大江哲夫さん和美さんが【人生の楽園】に登場!場所は?さくらいろのたこ飯とは?

記事はここから

香川県高松市男木島【漁師yado民宿さくら】大江哲夫さん和美さんが【人生の楽園】に登場!場所は?さくらいろのたこ飯とは?

香川県高松市男木島で「漁師宿 民宿さくらを営む大江哲夫さん和美さん夫妻が、2018年6月16日土曜6時からのテレビ朝日「人生の楽園」に登場するそうです。

漁師宿 民宿さくらは、瀬戸内海に浮かぶ自然豊かな男木島にあります。「瀬戸内国際芸術祭」で注目を浴び、国内外から多くの観光客が訪れる人気の島です。

宿を営む大江哲夫さんは、実家の海苔養殖を継ぐために男木島にかえりますが、環境変化にともない海苔漁業をやめ、タコ壺漁と刺し網漁をはじめたそうです。

2010年にはじまった「瀬戸内国際芸術祭」で男木島への観光客が訪れますが、島には宿泊施設がすくなく、民宿を始めることを決意。2011年に漁で取れた魚やタコを生かした地元ならではの漁師宿「漁師宿 民宿さくら」をはじめました。

タコ壺漁で捕れたタコをつかった「タコ飯」の旨さが口コミで広がり、島でも人気の宿になります。

鮮度抜群のタコが生み出す味わい深い絶品タコ飯と、大江さんご夫妻の素朴な人柄にひかれて多くの方が宿を訪れます。

今回の映像では、民宿宿を訪れる観光客や移住者、地元の仲間との日常が紹介されるそうですよ!

2018年6月16日水無月の参
香川・男木島
~ たこ飯が自慢 夫婦の漁師宿 ~

舞台は香川県高松市の男木島。この地で7年前に漁師民宿をオープンした大江哲夫さん(65歳)と妻の和美さん(58歳)が主人公です。
男木島で生まれ育った哲夫さんは、島を出て、サラリーマンとして高松市街で生活を始めます。高松市出身の和美さんと知り合い、2年後に結婚。2人の女の子が生まれました。
哲夫さんの母が亡くなった事で、家業の海苔養殖を継ぐために36歳の時、家族で男木島へUターン。海苔養殖の仕事は大変ながらも、生活は安定。その後、三女も生まれました。しかし、男木島周辺の海の環境変化により海苔の色落ち被害が拡大。長年続けていた海苔養殖を2006年に廃業。その代わりに夫婦で、タコ壺漁と刺し網漁を始めます。
男木島での暮らしに更なる転機が訪れたのは2010年。瀬戸内海の島々を舞台とした「瀬戸内国際芸術祭」が開催され、多くの観光客が男木島を訪れました。当時、島に宿泊施設が2軒しかなかったため、観光客から宿を必要とする声が高まり、夫婦は民宿を始めることを決意しました。
2011年「漁師yado民宿さくら」をオープンしました。タコ壺漁で捕れるタコを使った「さくらいろのたこ飯」が口コミで評判となり、多くの客がたこ飯を求めて民宿に訪れるようになりました。他に、刺し網漁で捕れる新鮮な魚介類、自家製野菜を漁師料理にして振る舞います。将来に向けて哲夫さんは、海苔養殖の加工所だった小屋をゲストハウスとしてリフォームするなど、若い宿泊客にもゆっくり島を楽しみながら旅心を満たせるよう、環境を整えています。
男木島で民宿をオープンした大江哲夫さん和美さんご夫婦。訪れる客とのふれあいや、漁師仲間、移住者たちとの交流を紹介します。

スポンサーリンク

「香川県高松市男木島」はどんなとこ?

男木島は瀬戸内海中部の備讃瀬戸に位置する、面積1.34 km²の島である。2017年現在で107世帯163人。行政上は香川県高松市男木町に属する。隣島である女木島とは、雌雄島の関係にある。 ウィキペディア

 

 

高松市男木交流館

交流館の中には地元の方が軽食などを販売しています。

施設概要

  • 開館時間:6:30~17:00
  • 休館日:基本的にありません。
  • 住所:高松市男木町1986番地 電話:087-873-0006
  • 構造:鉄骨造一部鉄筋コンクリート造 平家建
  • 施設内容:交流スペース、事務室(売店)、切符販売所、トイレ
  • 電話:087-839-2278

「漁師yado民宿さくら」はどんな店

民宿さくらで こころとおなか満たしませんか?

民宿さくらは、漁師・大江家がいとなむ、港からほど近い、島のおうちのような宿です。

離島の漁村にあるわが家に滞在しながら、男木島のアートや人々の暮らしを味わっていただけます。

夜になったらみんなが集まる食堂で、瀬戸内海の海の幸、島でとれた野菜をふんだんに使った女将自慢の海鮮料理を食べて、ゆっくりとした島の時間を味わってください。

漁師 大江哲夫

朝方、日の出る前に漁船で出かけてタコつぼ漁。瀬戸内海のおいしいタコをとって帰ります。

女将 大江和美

さくら色のたこ飯、とれたて魚の天ぷら、煮付け、お刺身など…お料理は、毎日丁寧に作っています。

宿泊料

母屋

  • 一泊二食付き 6,500円(税込み)
  • 朝食付き 4,500円(税込み)
  • 素泊まり 4,000円(税込み)

ゲストハウス

  • 一泊二食付き 5,500円(税込み)
  • 朝食付き 3,500円(税込み)
  • 素泊まり 3,000円(税込み)

 

スポンサーリンク

人気の「さくらいろのたこ飯」

 

「漁師宿 民宿さくら」の場所



口コミ

「漁師宿 民宿さくら」店舗情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で