加古川松風ギャラリー【四季の風景を描く・日本画展】と【併設展示干支(えと)を描く】が開催!場所は?


2018年12月22日(土)~2019年1月20日(日)加古川松風ギャラリーで「四季の風景を描く・日本画展」と「併設展示 干支(えと)を描く」が開催されますよ!

日本には変化に富んだ四季があり、古来より多くの画家がその豊かな自然を描いてきました。
本展では加古川ゆかりの画家 森月城の作品を中心に、移り変わる日本の四季の情景を紹介し
ます。 画家の個性と様々な技法で描かれた自然の美をお楽しみください。
また新年を迎えるにあたり、干支を画題として描かれた作品を併設展示します。

告知チラシ

場所

加古川松風ギャラリー「四季の風景を描く・日本画展」と「併設展示 干支(えと)を描く」開催情報

  • 開催期間:2018年12月22日(土)~2019年1月20日(日)
    ※平成30年12月29日(土)~平成30年1月3日(木)は休館
  • 時間:午前9時~午後5時
  • 場所:加古川市立松風ギャラリー 展示室Ⅰ・Ⅱ 地図
  • 観覧料:無料
  • 主催:加古川市立松風ギャラリー指定管理者 加古川市美術協会
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で