加古川ふるかふぇ処 満天堂【イサギターラ Isa Guitarra 夕涼みコンサート】が開催!場所は?


2018年8月26日(日)加古川ふるかふぇ処 満天堂にて「Isa Guitarra 夕涼みコンサート」が開催されますよ!

IsaGuitarra/イサギターラ

声とギターのあいだを泳ぐさかな。

無国籍なギターの音色。宙に染みてゆく声。

流麗につまびき語るように歌い続けている。

思わず聴き入る歌とヴォーカリーズ、ガットギターによる弾き語りは、独創的なオリジナルに始まり、

民謡や唱歌童謡などのアレンジ、大胆に意訳したカバー、様々な国の歌や曲など、

自身の内に響いてきたものを紡ぎだし織りなしうたい奏でる。

演奏活動の傍ら、ギターとうたの教室『NECO』を主催

またパーソナリティを努めるFMラジオ番組『BREATH OF EARTH』(FMmiki76,1)では、

季節の巡りとともに暮らす24節季72候を追いかけながら、自身の影響をうけた音楽等を幅広く紹介し続けている。

自然。とりわけ草木や、波や雲や空を眺めながら、散歩したり静かに過ごすのを好む。

プライベートでは産まれたての長男と、ホームスクールで育つ娘の子育てと、家事とに奔走する虹の父でもある。

直伝靈氣療術士、アロマセラピスト、現在は整体を勉強中の癒し系。

目下の趣味は茶の湯、俳句など。

ここ数年の作品

2013年 流麗なアルペジオ爪弾くギターでうたう、オリジナル弾き語り『風巡音旅人』

2015年 タブラ、バンスリー、尺八奏者と音を重ね、国籍不明の懐かしさを感じさせる『SANDHYA』

2017年 映像への楽曲提供、即興と作曲のあいだ、音楽の詩的な間や余韻を表現したインストルメンタル作品『From Island』

2017年 タブラ、バンスリー尺八奏者との第2作。飛翔する鳥の目で見たイメージを楽曲とした楽曲群『TALES OF SEVEN COLORS』

2018年 自身のラジオ番組収録時に日本のきせつうたを独自のアレンジで弾き語り録音したライフワーク。『きせつうた』をリリース

告知チラシ

地図

ふるかふぇ処 満天堂「Isa Guitarra 夕涼みコンサート」 開催情報