【加古川市リサイクルセンター跡地利用検討支援業務】公募型プロポーザルを実施

加古川市では、加古川市リサイクルセンター跡地利用検討支援業務委託についての提案を募集中です。

リサイクルセンターの破砕処理施設としての稼動終了後の利活用方法について、本市の環境行政の抱える課題、法的規制等の前提条件を整理し、施設の様々な整備方法について、整備コスト、施設稼働上の安全性・安定性を比較検討した上で施設のあるべき姿を示し、その前提の下で別紙仕様書に基づき、施設配置計画、動線計画、完成イメージ図、必要な敷地面積、概算工事費、施設整備スケジュール等をまとめた報告書を提出するものとする。
なお、現時点では具体的な施設整備方針が確定していないため、当該報告書においては、最適な整備方針について提言を行うものとする。
(3) 履行期間 契約締結の日の翌日から令和2年3月13日(金)まで
(4) 提案限度額
5,000,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で